So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

愛のスコール [たべもの のみもの]

あ、スコール発見。九州の飲み物。
DSC04343.jpg
これ関東では売ってないんだよなー。飲んどかなきゃ。ぐびぐび。

そしたら
DSC04640.jpg
後日。都内のJR駅で普通に売ってた。しかも白桃バージョン。

博多 [旅行]

博多に来ました
DSC04487.jpg
まずはとんこつを
DSC04495.jpg
うまー

軍艦島(4) [古いもの]

さいごに、島の周囲を船でぐるりとまわります。
DSC04454.jpg
すごい密集度。全部廃墟。素晴らしい...

DSC04440.jpg
この辺には立ち入れないのが残念ですが、船で間近に見られただけでもよしとしましょう。

ちょっと離れると、確かに軍艦のようにみえます
DSC04468.jpg
Bye bye. また来るよ。

軍艦島(3) [古いもの]

ここまで写真は
DSC04414.jpg
しーんとした無人の廃墟写真ばかりですが

実際にはこの上陸ツアーには100人を超えるヒトが参加しています
DSC04403.jpg
こんな感じ。がやがや。
人が入らないように廃墟写真をとるには、それなりに頑張る必要があります。

そして上陸見学コースは
DSC04410.jpg
柵で区切られていて、そこからは出られません。たぶん建物がいつ崩壊しても安全な場所なのでしょう。
見学コースからは、いわゆる軍艦島らしい密集廃墟群には近づけません。そっちはこの後、船に戻ってぐるりと回って海から見せてくれます。

ここで再乗船前のアドバイス
船から軍艦島をよく見る/写真撮影するには、何と言っても海側座席です。座席は当然海側から埋まっていくので、乗船時には列の前の方につきましょう。
DSC04428.jpg
そのためには、上陸滞在時間の終わりごろには、群衆から離れて港に近い側に移動しておいた方がいいです。私はすっかり出遅れて海側キープできず。
ちなみに、船のどちら側からも見えるように往復してくれるので、どっち側でも大丈夫です。とにかく海側を!

軍艦島(1) [古いもの]

長崎港から船で出発
DSC04376.jpg

見えてきました...
DSC04443.jpg

港に向けて
DSC04385.jpg

接岸
DSC04394.jpg

上陸
DSC04395.jpg
とうとうやってきました

トルコライス [たべもの のみもの]

長崎にはトルコライスなるたべものがあります。とんカツとピラフとスパゲッティが一皿に乗っているそうな。そしてトルコ国とは何の関係も無いそうな。
DSC04301.jpg
これ、前から気になってたんですよ。せっかく長崎に来たので食べてみましょう。

これがその
DSC04340.jpg
トルコライスでございます。

んー、なんつーか、とんカツとピラフとスパゲッティを一緒に食べている味です。そのまんま。とりあえず長年の「トルコライス食べてみたい欲」は満たされました。

もひとつ。長崎のミルクセーキは
DSC04342.jpg
食べるミルクセーキです。がしがし。さっぱりして美味。

長崎 [旅行]

長崎に来ました
DSC04357.jpg
いい感じの路面電車が走ってます。ここはトラムじゃなくて路面電車と呼びたい
DSC04359.jpg
カステラ文明堂総本店
DSC04304.jpg
中華街
DSC04330.jpg
マンホールかっこいい!☆マーク
DSC04312.jpg
気に入りました。長崎。