So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

LED電球 [Tech]

前から気になっていた LED電球, 値段もこなれてきたので導入してみました。
led1.jpg
とはいえ、フランスの電気店ではさっぱり見かけません(*)。これは Amazon.fr でドイツの業者から買ったUSメーカー Lighting EVER 製。12Wが白熱電球75W相当。

今まで使っていた電球型蛍光灯は色がとても変で、嫌でしかたなかったんです。LED電球は Warm White (3000K) と Daylight White (6000K)があったので両方買って試してみました。結果、色はまずまず。何か色サンプルになるもの、と。

電球型蛍光灯
led01.jpg
なんでも緑色に照らす困ったヤツ。デジカメのホワイトバランスは追従不可。

LED電球 Warm White (3000K)
led02.jpg
自然な白熱電球色。デジカメのホワイトバランスではほぼ白に。

LED電球 Daylight White (6000K)
led03.jpg
ちょっと目に痛い白さ。リヴィングルームにはきついのでキッチン用に。

そして光量。
蛍光灯 20W を LED 12W に置き換えた結果、照明の真下はほぼ同じだけど、部屋の天井や隅の方は気持ち暗いです。LED電球の特性上、光が主に真下に向かうので、蛍光灯で横や上に拡散していた光は弱くなります。広い部屋で拡散型の照明の場合は不利かも。とはいえ、十分許容範囲。

もうひとつのメリット。
LED電球は紫外線を出さないので虫が寄って来ないらしい。窓開けて実験中。確かに虫は少ないような気がする。これは網戸が無いフランスでは画期的なのでは。

そして寿命
なんと18年!と。そんなに長持ちしたらビジネスとして成り立たないのでは?とか他人事ながら心配に...

総評
概ね満足です。何より蛍光灯の変な色から解放されたヨロコビが大きいです。何故にフランスの店では売ってないのだろうか(*)?


------
(*)追記
これはウソでした。フランスでも売ってます。すみませんフランス。
http://dokin-grenoble.blog.so-net.ne.jp/2013-08-03