So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

天国の英雄的な門への前奏曲 [音楽]

明日から Brussels に行ってきます。

Brussels は前に行って、巨大な鉄の原子モデル Atomium にしびれたり、カバン盗難事件で Lille の警察まで行く羽目になったり、いろいろ大変なことがあったのだけど、全体としてはちょっと気に入っている。一番の理由は、深夜のメトロの駅でこの曲がかかっていたこと。メトロで Satie を、しかもこの曲をかける街なんてそうそうない。深いところの引き出しをそっと開けられた感じ。Brussels のメトロに。

天国の英雄的な門への前奏曲 / Prelude de la porte heroique du ciel


時間と空間が静かに溶けていく曲。そしてエンドレス感。これも楽譜上終わりはないそうである。この間書いた「家具の音楽」よりもこっちの方がより無限ループ向き。