So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Nosferatu [映画]

1920年代ドイツの無声映画「ノスフェラトゥ」を上映しつつ、アンビエント系のライヴをするという Cine-Concert に行ってきた。
nos1.jpg
吸血鬼映画。
ドラキュラがねずみ男っぽくてちょっと笑えてしまうのだけど、まあそれはそれ。
nos2.jpg
こんな感じでスクリーンの脇でギター、ベース、打ち込みの演奏が。
動画が公開されてます。

Le comte Orlock (Ciné concert Nosferatu) par Mina Boliva
envoyé par Mina-Boliva. - Films courts et animations.

この手の無声映画、結構好きなんだけど、「カリガリ博士」ぐらいの長さが限界で、1時間を越える長編だと必ず寝てしまう。ノスフェラトゥもそう。早稲田ACTあたりで見てるはずだが、今回初見みたいなものだった。(ACT、ちょくちょく行ってたものの、トータルの滞在時間の半分ぐらいは寝ていたような気がする。仮眠施設かと。)

音楽はミニマルな反復系で、これだけ聴いていると眠くなりそう。でもこの映像とこの音楽が重なると、不思議と眠くならないのだ。これはいいかもしれない。

しかしこの手の映画で演奏するといったら、是非このバンドにお願いしたい。贅沢過ぎる望みか。