So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Laval のクリスマス [旅行]

Musée Robert Tatin から Laval に戻ってきました。
lav2.jpg
もう日暮れ。

おお Laval にも Marché de Noël.
lav1.jpg
寒いので早く Vin Chaud を! と思ったら、Marché de Noël は先週で終わってました。残念。

城壁のライトアップが綺麗。
lav3.jpg

Mayenne川にかかる橋のイルミネーション。
lav4.jpg
白い小旗がたくさんついていて、照明の色が刻々と変わります。
この辺り、6時ごろまでは結構人が沢山いたのだけど、一旦宿に戻って7時に出てきたら、もうシーンとしてました。夜の早い Laval.

Musée Robert Tatin [ヘンなもの]

寂しい街 Laval に来たのには理由があります。ホテルにも入れないし、そのまま目的地に行ってしまおう。タクシーを呼ぶ。
rob1.jpg
田舎道を30分ほど走って、隣村 Cossé-le-Vivien の外れにそれはあります。

rob5.jpg
がおー

rob2.jpg
異教の何か

rob3.jpg
にょろにょろ?

rob4.jpg
遠くを見る王様。

rob6.jpg
細部も見逃せない。

素朴派(?)アーティスト Robert Tatin の住んだ家に残る、不思議な彫刻、というか変な建築、というか作品を見に来たのでした。前から見てみたかったのです。

「フランスの変なもの」のくくりで、シュヴァルの理想宮と同列に語られることもある Robert Tatin ですが、こっちは専業アーティストなので、シュヴァルほどのクレイジーな感じはありません。思っていたよりキレイにまとまっています。

Tatin の住んだ家や仕事場もそのまま残されていて、見ることができます。写真の変な彫刻は中に入れるようになっていて、中には絵画が展示されています。

受付のひとは親切に英語で説明をしながら一緒に廻ってくれました。オフシーズンなこともあり、2時間ほどの滞在中、他の客は一人も来なかったのだった...

---

Musée Robert Tatin, Cossé-le-Vivien



Laval [旅行]

lav1.jpg
雪降るParisを発って

lav2.jpg
寒い雨降る Laval に着きました。

lav3.jpg
雨の日曜日。駅前はゴーストタウンのように人がいない。

lav4.jpg
雨に濡れながら予約のホテルに到着。あろうことかホテルの門は、冬の日曜は18時まで閉まっていると。そんなのどこにも書いてなかったよー。Hotel l'Imperial、Booking.com で最低の評価を付けてやるからな。
Laval に冬の日曜日に着く方はお気をつけあれ。そんなひとはあまりいないとは思いますが。

1000 [其の他]

記事の数が1000になった。
何だかピンと来ないのだけど、千回も記事書いたのか、わし。

Blog はじめた頃、

「dokinさんのブログ、遡って全部読みました!」

などと言って下さるココロ優しい方がおられましたが、そういう方が今あらわれると、遡って1000本読まなくてはいけない。それはちょっと大変だ。