So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

i-ROAD トレーニング [Grenoble 生活全般]

カーシェアリングで利用できる小型EV i-ROADのトレーニングに行ってきました
IMG_7426.jpg
未来キタ!と思わせるサイバーなデザイン。
バイクのようにも見えますが、基本操作は自動車です。ハンドル握ってアクセル/ブレーキを踏みます。

普通のクルマとの大きな違いは
IMG_7425.jpg
3輪で後輪操舵なこと。曲がるときは後輪がカーブ外側に膨らむ外輪差が生じます。なのでカーブに差し掛かったら早めに思いっきりハンドルを切る必要があります。
そしてバックの時は逆に前輪がカーブ内側に切れ込む内輪差が出ます。このため普通のクルマの「バックでハンドル廻して駐車」テクニックは使えません。入るときは前から。出るときはバックで。

などということを教わって実習します。
IMG_7435.jpg
スラローム走行したり駐車スペースに出し入れしたり。

そして先導されて路上走行も
IMG_7449.jpg
加速はもうひとつで、最高速度も 50km/h 程度ですが、街中の移動には十分快適。
トレーニングは1時間半。これでもうEVが利用できるようになりました。

---
パーキングは何回やっても外輪差/内輪差にアタマが混乱します。もっともバイクなみの小ささなので普通車の駐車スペースがあれば余裕は十分あります。

それより気になったのは、走行中に横から来る障害物を避けようとハンドルを切ると、外輪差で障害物に接触する危険があること。一旦停止してバックで離れるしかないのです。ものすごくありそうなのが、意地悪なクルマによる幅寄せ。幅寄せされたらどう避けるかの講習もした方がいいかも。
nice!(0)  コメント/Comment(0)  トラックバック/Trackback(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント / Comment 0

コメントを書く/Write comment

お名前/Name:[必須]
Your URL:
コメント/Comment:
画像認証/Captcha:
下の画像に表示されている文字を入力してください。Enter the numbers shown in the picture

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました