So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

観光案内所で聞く [Tour de Sassenage]

グルノーブル観光案内所で Tour de Sassenageのことを聞いてみた。
最初、隣町のSassenageのことかと思われたのだけど、
DSC04109.jpg
写真を見せると「あーあれね!」と。

Q. 内部見学は可能?
A. 私有地なので無理。でも多分中に入っても何もないですよ

(何もなくてもいいんだよ!とにかく見てみたいんだよ!)

Q. これは何のための塔なんでしょう?
A. 中世には沢山こういう塔があったんです。家の力の誇示とか防衛のためとか。

(... 結局分かんないのね)

そして、年代については新しい情報が
DSC04111.jpg
現地のプレートにある11世紀(1070)というのは疑問。この塔のような煉瓦建築は13世紀のものなので。というのが学芸員?氏の見解。なるほど勉強になります。

帰りに、グルノーブルの Passage のパンフレットなどをくれた。
DSC04948.jpg
改めて、中世のものが街にしれっと残っているというのは凄いことですね。くらくらしてしまう。
nice!(0)  コメント/Comment(2)  トラックバック/Trackback(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント / Comment 2

tommy

中に何もない、って空洞吹き抜けなのかなー? 逆に普通の部屋だったり(?でも窓がないな)。一応てっぺんに登る階段くらいはあって周りを見下ろせるのではなかろうか。タワーだし。確固とした目的がないんですかねー。形骸化した鐘楼というか... 「knock, knock. 日本から来ました。中世のタワーを研究してます。お宅のタワー見せてください。」なんて、だめか。
パンフレットのpassage(?)の写真もかなりイケてますよね。
by tommy (2014-03-25 02:42) 

dokin

普通の部屋で賃貸してたりしたら可笑しいですね。突撃訪問はそのうち行ってしまいそう...
by dokin (2014-03-25 04:33) 

コメントを書く/Write comment

お名前/Name:[必須]
Your URL:
コメント/Comment:
画像認証/Captcha:
下の画像に表示されている文字を入力してください。Enter the numbers shown in the picture

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました