So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Kindle 英辞朗 Lookup 不具合 驚愕の解決へ [Kindle]

http://dokin-grenoble.blog.so-net.ne.jp/2010-12-20-2
から続かないといいつつ続きます。

Kindle用英和辞書 英辞朗の「Lookup 表示の一行目と二行目が不連続で、その間の10文字程度が隠れて表示されない」不具合、原因は Kindle 側の日本語表示バグ(または仕様)らしいのだけど、一向に修正される気配がない。

http://www.east-village.jp/KINDLE/
を見ると、東村ジャパンが業を煮やして英辞朗側で苦肉の対応をしていたことに気がついた。その対応とは、

「語義表示を1行だけにすればいいじゃない」

思わず吹いてしまった(すみません)。
だけどそれはそれで正しい。2行あってそれが不連続だから問題になるのだ。1行に限定してしまえば、不連続問題はそもそも存在しなくなる。コペルニクス的な発想の転換。

旧版(1行目と2行目が不連続)
abuse_old.jpg

新版(1行目は見出し語のみ、語義説明は2行目のみ、なので不具合消滅)
abuse_new.jpg

確かに不連続は消滅しますが、表示できる語義説明の長さも著しく減少。2行のうちの1行を実質的に捨てる、というのは苦渋の選択だったことでしょう。1行目の見出し語のあと、行の半分を空しく埋める空白。僅かしかない貴重な表示領域を空白で埋めるなんて、開発者には耐えがたい屈辱。でも不具合をそのままにしておいて、こんな Blog にごちゃごちゃ言われるよりはマシ、ということなのかもしれません。

旧版を買った方、ユーザー登録されていれば、「My東村」ページからアップデート版が無償でダウンロードできるので、試してみましょう。Kindle に両方入れて切り替え利用可です。
両方使ってみた結果、不連続でもいいから語義情報が少しでも多く出てくる旧版の方が「多少まし」と思いました。ごめんね、東村ジャパン。でも Amazon がファームウェア直してくれないからいけないんだよね。

現在売られているヴァージョンはこの修正が施されているので、これから購入する方にはもはや「表示不連続」問題は存在しません。気にせず買ってね!
nice!(0)  コメント/Comment(0)  トラックバック/Trackback(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント / Comment 0

コメントを書く/Write comment

お名前/Name:[必須]
Your URL:
コメント/Comment:
画像認証/Captcha:
下の画像に表示されている文字を入力してください。Enter the numbers shown in the picture

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました