So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Grippe [Grenoble 生活全般]

H1N1 インフルエンザ、当地でもモンダイになってます。注意事項はいろいろアナウンスされているのだけど、大きくアピールされているのはこの3点

- 手洗い励行
- せき/くしゃみは袖で覆って
- 感染かな?と思ったら、いきなり医者に行かずにまず電話で相談

grippe.jpg

うがいとマスクは出てこない。あんまり習慣的に馴染みがないのかもしれない。
くしゃみを袖で覆えというのも面白い。けど手のひらを使うよりは確かに感染拡大リスクは減る。ハンカチやちり紙使えといっても持ってない人も多いし、持っていても咄嗟のくしゃみには間に合わないだろうし。現実的な指示ではある。

しかし、それを考えると、当地で広く行われている挨拶「握手とビズ」はどう考えても接触感染まっしぐらな気が。でもこれを止めましょうとはあまり言われない。

実は止めましょうと言ったひとはいる。会社。「物理的接触は感染リスクを高めるので、握手とビズは控えましょう」という通知が会社である日流れた。

皆さんその日だけ、握手しようとして「おっと、これは禁止なんだよねー」と冗談めかして手だけ振ったりしていたが、次の日からは平常通り。インフルごときで文化を曲げられてたまるか、ということなのか。
nice!(0)  コメント/Comment(2)  トラックバック/Trackback(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント / Comment 2

RAY

はは、笑っちゃうのは不謹慎ですが、すごく文化の違いが出ている事象ですねー。
マスクマンだらけになっている東京とはかなり様相が違うというか・・・
いろんな意味で、”おフランス”ざんすね。
かなり大雑把でガンコでテキトーな国民性?(←悪い意味じゃないですよ)

ぜんぜん関係ない話題で恐縮ですが、YUKSEKってフレンチ・エレクトロのアーティスト、ご存知ですか?
タワレコで試聴して、ちょっと気になってます。
ジャン・ユーグ・アングラードがDAFT PUNKの曲、演っています・・・みたいな印象で。
by RAY (2009-09-27 15:35) 

dokin

そうそう。良くも悪くも大雑把でガンコでテキトーなんですわ。
マスクについては、この辺の方々はもともとする習慣が無いので。でも日本の医療機関のサイトを調べてみても、マスクは感染者が着用すると拡散防止効果はあっても、感染してない人が着用しても予防効果はあんまり...と言われていたりしますね。まあ「気休め」というのもとても大切なことです...

YUKSEK, 知らなかったのですが YouTube で聴いてみました。

> ジャン・ユーグ・アングラードがDAFT PUNKの曲、演っています・・

激しく納得。
by dokin (2009-09-27 20:22) 

コメントを書く/Write comment

お名前/Name:[必須]
Your URL:
コメント/Comment:
画像認証/Captcha:
下の画像に表示されている文字を入力してください。Enter the numbers shown in the picture

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました