So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

斜めの木ゾーン 各種調査 [斜めの木ゾーン]

Choranche の帰りに立ち寄ってきました。
naname3.jpg

伐採状況は前回
http://dokin-grenoble.blog.so-net.ne.jp/2009-07-03
から変化無し。

今日はちょっとした調査を。

地磁気チェック
naname2.jpg
特に乱れは無い模様。

重力方向チェック

特に乱れは無い模様。

道路側に何故か残る2本
naname1.jpg
しかし、ここまで伐採して、何故この2本を残したのかが気になる。切ろうとして何か良くないことが起こったのだろうか?
nice!(0)  コメント/Comment(3)  トラックバック/Trackback(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント / Comment 3

niko

わ~、このシリーズ、面白いですね。遡って読んでしまいました。もう見れないのが残念、、、何で斜めなんでしょうね。木がまだ幼い苗木の時に地盤沈下が起きた、あるいはめっちゃ強風に吹かれ続けた(でも、風だと、部分的な傾向が説明しずらいですよねー。)とか?何なんでしょう。めっちゃ気になります。ぜひ、解明をお願いします!

明日、フランス人同僚に、知ってるか聞いてみようと思います。(まぁ、何も解決しないでしょうけど。)
by niko (2009-07-24 04:26) 

dokin

風説、がまあ普通なんだろうけど、もっとトンデモな説やトホホな説を期待したいところです。
100年前に植林した時、何となく苗木を斜めに挿したらそのまま伸びて今に至る、とか。
by dokin (2009-07-24 06:29) 

niko

お昼に話題にしてみたのですが、「知らない」で終わりました。残念。もっと興味持ってよー。日本人(私たちが限定されている?)の興味惹かれるところとフランス人はツボが違うんでしょうか、、、由来はやっぱ、その土地の歴史から、誰かが敢えて斜めに植えた説がいいなぁ、ホラー小説系の。あ、でも笑いも欲しいから「ビレッジ」みたいなオチも欲しいなぁ。勝手に話をつくっちゃいましょうか笑。
by niko (2009-07-25 05:20) 

コメントを書く/Write comment

お名前/Name:[必須]
Your URL:
コメント/Comment:
画像認証/Captcha:
下の画像に表示されている文字を入力してください。Enter the numbers shown in the picture

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました