So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

航空便荷物到着 [移住開始]

日によって寒暖の差が激しすぎ。汗ばむ日もあるが今朝は10度ぐらい。寒い。
----

メインの船便荷物とは別に、すぐに使いたい本などはEMSで発送していた。例によってこの宿の低レベルなフロントのお陰で荷物の受け取りにはひと苦労だ。不在時の配達荷物を預かってくれないので、自分で郵便局まで取りに行くはめになった。すっごく重たいのに。ぷりぷり怒りながら空のスーツケースを持って Chavant の郵便局に。

すると郵便局の前に止まっていたのは日本で泣き別れたバルケッタ
http://blog.so-net.ne.jp/dokin-grenoble/2006-03-24
と同じモデル/色。

こんなにすぐに再会できるなんて、お父さんはうれしいぞ、バル。...って自分のクルマなわけじゃないんだけど、
なんだか嬉しくなって、もう持ち上げられない重さになったスーツケースを転がして帰る。Grenoble のトラムのバリアフリーぶりには感謝だ。スーツケースを地面から一度も持ち上げることなく転がすだけで A線->B線と乗り換えて楽々ウチまで帰れる。東急池上線もちょっとは見習って欲しい。無理だけど。

雪が谷大塚からGrenobleまで5日(フロントがちゃんと機能すれば4日)で到着した荷物。


nice!(0)  コメント/Comment(2)  トラックバック/Trackback(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント / Comment 2

pie

それは「もう一度買って~」って車が言いに来たのです。
これはもう新しいバルケッタでEU巨大構造物めぐりをするしかない。
by pie (2006-06-02 01:17) 

dokin

ヨーロッパでヨーロッパ車に乗るのはなんだか普通だからなー。マツダロードスターとかいいかも。もちろん右ハンドルで。なんでこうへそ曲がりなのか。
by dokin (2006-06-05 00:48) 

コメントを書く/Write comment

お名前/Name:[必須]
Your URL:
コメント/Comment:
画像認証/Captcha:
下の画像に表示されている文字を入力してください。Enter the numbers shown in the picture

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました