So-net無料ブログ作成
フランス語 ブログトップ
前の10件 | -

Gare Du Havre [フランス語]

Le Havre駅 Gare Du Havre
IMG_7650.jpg

あれ?ホームの駅名表示は Le Havre だったのに
IMG_7103.jpg
駅の看板は何で Du Havre なの?

これはフランス語の縮約 contracté ですね

駅名としての「ルアーブル」は Le Havre
「ルアーブル駅」をベタに書くと Gare de le Havre.
"de + le" は縮約されて "du" になるので Gare du Havre.

ってことでいいのかな?

Gare du Havre はコンクリートの美しい駅です
IMG_7104.jpg
nice!(0)  コメント/Comment(0) 
共通テーマ:日記・雑感

進撃のフランス語 [フランス語]

進撃の巨人 Blu-ray フランス語版
IMG_4243.jpg
デフォルト音声はフランス語吹き替え。日本語音声に切り替えると、同時にフランス語字幕がONになってしまう(消せない)ので、嫌でもフランス語字幕を見ることになります。せっかくなのでメモをとりながらフランス語のお勉強を...

進撃の巨人のフランス語表現

[巨人]
- titan 巨人
- titan colossal 超大型巨人
- déviant 奇行種
- le titan féminin 女型の巨人

ここで面白いのは、巨人 "titan" は男性形に限定されるので、féminin をつけて「女型の巨人」としても、冠詞は男性形の "le" であること。フランス語的には女性の巨人は想定外ということか... しかし女性巨人につく冠詞の知識を今後の人生で使うことはあるのか?

[兵団名]
- les bataillons d'exploration 調査兵団
- les brigades spéciales 憲兵団
- la garnison 駐屯兵団

[役職]
- major Erwin エルヴィン団長
- caporal-chef Rivaille リヴァイ兵長
- chef Hansi ハンジ分隊長

[特殊用語]
- manoeuvre tridimensionnelle 立体機動装置
- expédition extra-muros 壁外調査
- forêt des arbes géants 巨大樹の森

兵団/役職名は現存する軍事用語が流用されている模様。軍事関連ニュースの理解には役立つかも。

[キメ台詞]
- Ce jour-la その日
 l'humanité s'en est souvenue 人類は思い出した
 la terreur d'être dominée par eux 奴等に支配されていた恐怖を
 l'humiliation d'être emprisonée dans une cage 鳥籠の中に捕らえられていた屈辱を

- C'est comme ça 仕方ないでしょう
 le monde est cruel 世界は残酷なんだから

- Je vais me débarasser de vous! 駆逐してやる!
- C'est un humain dans un corps de titan! 巨人の身体を纏った人間だ!
- Le suicidaire 死に急ぎ野郎
- Feu! 撃て!

キメ台詞は暗記してしまいましょう。これを使う日が来るのかどうかわかりませんが。

[身体]
- nuque うなじ
これは覚えておけば使う、のかな?

さて案外真剣に勉強してしまいました。
進撃の巨人、相当に特殊な状況下でのフランス語なので、これが普段の生活で役に立つのかどうなのかはアレですが、まあそれはそれ。
フランス語で聞くだけだと細かいところを飛ばしがちなので、勉強には「日本語音声+フランス語字幕」がいいかもしれないです。こんどはエヴァンゲリオン フランス語版でも見ようかな

Fluide [フランス語]

高速道路のフランス語
IMG_4480.jpg
Porte de Pantin 渋滞情報:環状線内回り外回りともに fluide (流れてます)

フランス語の fluide は英語の fluid と同様、名詞で「液体/流体」、形容詞で「流れる、流動的」ですが、英語では交通の流れに fluid てあんまり使わないような気がしないでもないのがフランス語的かな

4Gはそもそもフランス語じゃない [フランス語]

昨日の記事で
4G は "4eme Génération" (第4世代)の略語で

とかさらっと書きましたが、そう思っているのはフランス人だけで、Rest of the world, というか世界の大半では、4G は英語で "4th Generation" の略語ですよね。

たまたま英語の generation とフランス語の génération が一致したので、どちらでも 4G, と呼ばれているわけですが、仮に generation のフランス語が違う単語で g で始まらなかったら、4G はフランスでは違う略語になってたのかな?あるいは外来語として 4G のまま使われるのか?考えてもしょうがないんですけど...

4Gは女性形 [フランス語]

昨日の記事 "La 4G...". 冠詞が La ということは 4G は女性形なんです。一般に技術用語は男性形が多いのに何故?とも思いますが...

4G は "4eme Génération" (第4世代)の略語で、主たる名詞 génération は女性形なので、4G も女性形になるわけです。なるほど。

そして "téléphone 4G" (4G電話) になると、主たる名詞 téléphone は男性形なので "téléphone 4G" は男性形になるという面倒くささ。やれやれ。

Réunion en français [フランス語]

今まで会社では英語で通していたのだけど、新しいボスの方針として「キミも長く居るんだし、フランス語で話した方がいいよ!」ということで、ミーティングの言語をフランス語に切り替えられてしまった。分かんなかったら聞いて、と。

分かんなかったら聞いて、というけど、全フレーズ分からんと止めるわけにもいかないので、自分とあんまり関係なさそうなところはすっ飛ばし、関係ありそうなところは英語で聞き返したり。それじゃーフランス語にした意味が...

発言するところは頑張ってなるべくフランス語で。あらかじめ言うこと作文してノートに書いて。予習が必要です。

と、あっぷあっぷしながらも何とか乗り切っていますが、フランス語でしゃべると語彙と表現が極端に制限されるので、なんだか幼児になってしまったみたいで悲しくなることがしばしば。英語でしゃべっていたときは一応オトナだったのに。

Ckikimange? [フランス語]

会社のチャットクライアントでお昼に流れてきたメッセージ

Ckikimange?

?くききまんじぇ?
?? となっていたらメッセージ流した本人がやってきた。

C'est qui qui mange? (ごはん食べるひと?)
のことらしい。あー確かにそう読めるけど.... そんなのわかるか!

vmlinux は男性形?女性形? [フランス語]

会社では主に英語なんだけど、さいきんちょっとフランス語でメール書いたりもしてます。

今日の疑問
vmlinux は男性形なのか女性形なのか?

同僚曰く
vmlinux っつーのは Linuxカーネルであって、ひとつのファイルだよね。
noyau(カーネル)は男性形。fichier(ファイル)も男性形。なので両面から vmlinux は男性形と考えていいんじゃないかな?

このロジックが合ってるのかどうかわからない...
まー Tech term はだいたい男性形なんだけどね。

C'est la Vie [フランス語]

外国行ってヘンな日本語の店名とかみつけると写真とっちゃいますよね。それの逆ヴァージョン「フランス人が日本で見つけたヘンなもの」の写真をみせてもらう。

レストラン セラヴィ
Restaurant C'est la Vie

というレストランの看板の写真。これがフランス人にうけることうけること。もうみなさん見るなり爆笑。

"C'est la vie" って、何か辛いことがあった時に言う「これが人生(なので嘆いても仕方ない)」的な諦めの慣用句なので、レストランの名前に登場するのは「とてもおもしろい」みたいです。しかも何故に日本でわざわざフランス語でこれを、というところがまた。

そういえば昔、円山町にこの名前のラブホがあった。それは深いかもしらんね。

Méli-mélo [フランス語]

擬態語ってあんまりフランス語には無いと思っていたんだけど、これってひょっとして擬態語?というものが。

 méli-mélo ごちゃまぜ、雑然

もうメリメロで。と言われたらなんとなく通じてしまうような。
この単語を知ったのはここから

Méli-mélo de légumes 野菜盛り合わせ
DSC05866.jpg

野菜がメリメロ
DSC05865.jpg
前の10件 | - フランス語 ブログトップ
メッセージを送る