So-net無料ブログ作成

Dawn of the Dead [映画]

映画「ゾンビ」のショッピングモールで流れる音楽が好きだ



人間が居なくなった(逃げたかゾンビになったか)ショッピングモールにこの脳天気な BGM が鳴り響き、大量のゾンビが俳諧するシーン。怖いというよりは、シュールでくらくらした。
ここに出てくる元祖ゾンビは近年のゾンビのように激怒したり走ったりせず、ただ虚ろにうろうろするばかりで

どこかのショッピングモールでこの曲を流してくらくらしてみたい。小学校の運動会とかもいい。曲に反応して不謹慎だ!不適切だ!と怒られるかな?でもこの曲に「あ、ゾンビ」て反応するひとって相当ですぜ
nice!(0)  コメント/Comment(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シテール島への船出 [映画]

イゼール川
IMG_6738.jpg
散歩してたら、アンゲロプロスの「シテール島への船出」みたいな船着き場
nice!(0)  コメント/Comment(0) 
共通テーマ:日記・雑感

犬神家 [映画]

あ犬神家
IMG_6909.jpg
わからない人は年上のひとに聞いてね
nice!(0)  コメント/Comment(0) 
共通テーマ:日記・雑感

The Spheres @ Ronnie Scott's, London [映画]

今回ロンドンに来たのはライヴ目的なのでした。インベーダーじゃなく。
IMG_4703.jpg
Ronnie Scott's. 由緒正しいジャズクラブ

The Spheres, 山中千尋エレクトリックトリオ
IMG_4618.jpg

今日はエレクトリックなのでピアノとエレピがどーん
IMG_4713.jpg
目の前だったのでフェンダーローズピアノの音に全身包み込まれる至福。エレピはこうやって聴くのがいいのかも

David Lynch, The Art Life [映画]

David Lynch のドキュメンタリー映画
IMG_2630.jpg
David Lynch, The Art Life. 先週からフランスで公開。
映画デビュー作 Eraserhead あたりまでの「アート人生」を本人が語ります。Lynchマニアな方には自主制作の The Alphabet が少し見られるのがポイント高いです。でもよほどのマニアでないと全体にちょっと辛いかも。まあそうでないひとがこれを見ることもないと思いますが...


Les bronzés font du ski [映画]

パトリス・ルコント デビュー頃の1979年の作品 Les bronzés font du ski (レ・ブロンゼ スキーに行く) の上映があったので行ってきた。多分日本では公開されてないし、フランスでも今これを見る機会は滅多にない。

これがもうコッテコテにベタなドタバタ娯楽作で、ルコントの現在に至る作風、密やかで親密で奇妙な愛を繊細に描く、というのを期待して観ると相当にずっこけます。というのは事前に知ってたんだけど、それでも仄かな「ルコントっぽさ」を期待してしまうのはファンの性。でもいわゆるルコントっぽさは微塵もなかった。清々しいほどドタバタ職人に徹してます。

スキー場での男女群像劇。ドタバタコメディでちょっと冒険もあり、ルコント版「私をスキーに連れてって」とでもいうのか。フランスの80年代についてはよく知らなかったけど、原色のスキーウェア、男性の中途半端なロン毛、中途半端なディスコ音楽、がこれでもかと押し寄せてきて、どこの国も80年代は恥ずかしいんだなあと納得。60/70年代のファッションや音楽はその後一回りしてオシャレさんの仲間入りを果たしたけど、80年代は相当難しそうである。



その後「仕立屋の恋」で静かな仕立屋になるミシェル・ブランが出てる。本作ではひたすらドタバタなおっさんとして。

Grenoble Cine Club での上映。ここでは毎回上映前に人が出てきて作品の説明などをするのだけど、今回は何と、パトリス・ルコント氏と Skype で接続してお話を聞けるのだという。ホントかな?

本当にルコントにかけてるよ... なかなか出ない....
IMG_2439.jpg

ルコント出た!
IMG_2444.jpg
何を言ったのか全く聞き取れなかったけど、Skypeの画像を見る限り、すっかりおじいちゃんでした。まあ何にしろルコントと Skype でつながるなんてそうそう出来ない体験。行ってよかった...

シン・ゴジラ [映画]

これずっと見たかったんですよ。やっとみれた
IMG_1180.jpg

全体に早口で説明不足で不親切。でもそこがいいですね。石原さとみは余計な気もするけど、そこをとっちゃうと、さらに不親切に寄っちゃうからマーケティング上やむを得ないのか。でもゴリゴリ不親切路線に突っ走ったディレクターズカット3時間版とか見てみたい。あ、尾頭さんは全面フィーチャーでお願いします。

がおー
IMG_1205.jpg
でもこれ、シンじゃないゴジラだよね。顔とか手とか。作品への愛がない広告

ユーリー・ノルシュテイン [映画]

ユーリー・ノルシュテインのアニメーション作品が2Kデジタルリマスターされたのだという。今やるなら何故に4Kでなくて2Kなのか?とも思うけど、何はともあれ、それは歴史的価値のある仕事ではある。

そして今月東京にいると、それを映画館で見られるというシアワセ
IMG_1121.jpg
シアワセを噛みしめてきました。ノルシュテインをこんな鮮明に見られるなんて。



当然ですが、Blu-ray化されますね。これははやく欲しい!

【初回限定版】ユーリー・ノルシュテイン作品集 2K修復版 [Blu-ray]

【初回限定版】ユーリー・ノルシュテイン作品集 2K修復版 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • メディア: Blu-ray



世界最古の映画館 [映画]

La Ciotat には世界最古の映画館 Eden Theatre があります。リュミエール兄弟が最初の映画を上映した場所らしい
IMG_9691.jpg
今でも映画館として営業中

道路がフィルムに
IMG_9695.jpg

Noisy-le-Grand en Brazil [映画]

Noisy-le-Grand の未来団地
http://dokin-grenoble.blog.so-net.ne.jp/2016-09-10-4

映画「未来世紀ブラジル」にも大々的に使われてます。ハンガーゲームは義務感?で見ましたがこっちは大好きなので喜び勇んで再鑑賞。

未来世紀ブラジルも団地シーンが上がってました。親切なひとがいるもんです



車で通路を走り抜けるシーンは書き割りセットにしか見えないけど、実物もこんな書き割りみたいな通路でした。でも実物の通路には怖そうなお兄さんたちがたむろしてて、因縁つけられないように足早に通り過ぎるのが精一杯で写真とれなかったびびりな私


未来世紀ブラジル [Blu-ray]

未来世紀ブラジル [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray



メッセージを送る