So-net無料ブログ作成

日蘭通商航海条約 [仕事]

ちょっと前に日本国外で働く友人の間を駆け巡ったニュース

100年前に締結された日蘭条約で日本人はオランダで労働許可不要?
https://www.portfolio.nl/bazaar/home/show/742

ふーん。日蘭通商航海条約がまだ有効っていうのも凄いが、それを発見して裁判に問うたオランダの弁護士も凄い。フランスで失業したらオランダという手もあるのか...

でも、ということは、同条約を根拠にオランダ人の日本での労働も労働許可不要というのが筋だと思うのだけど、移民嫌いな日本政府がすんなり通すとは考えにくい。日本で不法就労で裁判しているオランダ人がいたら同じように日本の裁判所にこの条約の有効性を認めさせるのはどうか。

ひそひそ [仕事]

会社で組織変更とか人事異動がありそうなとき、みなさん輪になってひそひそ話するのはどこの国も同じ。会議が終わったあとの会議室で。階段の踊り場で。コーヒーマシンの前で。

日本で働いてたとき、どうもそういうのが苦手で、ひそひそ話の輪に入らなかった。(というか、あらゆる輪に入らなかったのかも。)

でもアウェイな環境で働くには、やっぱり情報収集は重要。なので多少輪に入りたくもあるのだけど、ひそひそ話のフランス語はやっぱり全然聞き取れなくて、入れないのでありました。

ま いいよね

Original Love / Scandal


Postmortem 言うな [仕事]

Postmortem.
本来は死体解剖とか検死という意味なんだろうけど、プロジェクトが終わった後の事後検証プロセスをこう呼ぶ。平たく言うと反省会か。

このところ関わっていたプロジェクト。製品が順調に動き出した(おめでとう!>自分)ので、開発チームは Postmortem フェーズに。

今回突然、Postmortem という言葉は適切でない。Post Completion にしようと上司が言い出した。ま、どっちでもいいですが。Politically Correct な表現なのだろうか。まあ途中で中止されたプロジェクトならいざしらず、今生産してるプロダクトを死体呼ばわりするのは確かに適切でないのかもしれない。

Auto-Reply [仕事]

バカンスの人が多くて会社は閑散。静かなオフィスで黙々と働く日々。
ひとにメールを打てばオートリプライ。

 Currently I am out of the office

相手がバカンス中とわかっていても、進捗レポートとか、新リリースのお知らせメールとかは出しておかないといけないわけで。

 Platform Version 2.51beta7 Release

とか数十人にメールを打つと、数秒後にオートリプライが一斉に帰ってくる。スパムのように数十通。やれやれ、と消してまわる。

そして今日、自分もオートリプライをセットしてマシンをシャットダウン。
ciel.jpg
では2週間後に。居ない間は良きに計らってくれたまえ。って、どうせ誰も居ないんだけど。

The Cubes [仕事]

ちょっと気になっているおもちゃ。The Cubes.
アメリカンなエンジニアの生息環境、キュビカルのミニチュア。
http://www.thinkgeek.com/geektoys/cubegoodies/722a/
thecubes.jpg
以前US系の会社で働いてたとき、私もこんなキュビカルで生息してました。この微妙な個室感、というか牢獄感。日本のオフィスでよくあるパーティションより壁が高いのが特徴。Google や Microsoft のエンジニアは本物の個室を与えてもらえるようですが、よくあるシリコンヴァレー企業はコレ。

thecubes-cubefarm.jpg
たくさん買って連結するとデザインセンターオフィスが再現できます。そうそうこういう感じ。蘇るデスマーチプロジェクトの記憶。こういう巣にワーカホリックなエンジニアを飼い、ストックオプション(飴)とプレッシャー(鞭)を与えると製品が出来てくるわけです。ま、今やストックオプションは飴にもなりゃしませんが。

8時に電気が消える [仕事]

最近遅くまで会社にいる。遅いといっても8時ですけどね。別に長時間労働しているわけではなくて、

while (1){
 夜更かし;
 朝起きられない;
 ゆっくり出社;
 遅くまで仕事;
}

というループ。ザッツ悪循環。
それで気がついたのだけど、8時ちょっと前にオフィスの照明が消えてしまうのだ。誰かが消してまわっているようにも見えず、タイマーで消えてしまうみたいだ。こんな時間まで働いている人は他にいないので。照明が消えたら、モニタの明かりで帰り支度をする日々。

でも皆が帰った後は静かでとても集中できるのでよいといえばよい。問題は、毎週水曜日に朝9時から会議があること。明日は辛い水曜日。

Technical Term フレンチイングリッシュ辞典 [仕事]

さむい。もうマフラーしてる。
寒くなってVacances気分も完全に抜けた。そろそろ真面目に働きますか。

未だに仕事は英語でしている。が、シンタックスは英語なんだけど単語がフランス語化しつつある。ニホンジンアクセントな英語なくせに。変なの。

こんなんです。

Architecture あーしてくチュー
Data bus だたびゅす
Database だたばず
Host おすと
DMA でーま
Interface アンタふぁす
Virtual ヴぃやちゅぁる
Validation ヴぁりだしおん
Verification ヴぇりふぃかしおん
Temperature てんぺらチュー
C++ セーどぅぶるぷりゅす
Linux りにゅくす
H.264 アッシュどぅしすきゃっ
MPEG2 エンペグどぅ
JPEG じーペグ
Cadence キャドンス
Mentor まんたー

社内ファッション分布 [仕事]

Vacancesが終わってしまって悲しい。会社のことでも書きます。
皆さんどういう服装で働いているかというと、だいたいこういうグレードに分かれます。

1. スーツ。
2. ビジネスカジュアル。きりっとしたシャツとチノパンとか。
3. 普通カジュアル。何というか、清潔感のあるカジュアル。シャツはIN.
4. かなりカジュアル。ジーンズ+シャツOUT.
5. 底辺カジュアル。清潔感ゼロ。Tシャツ+短パン+サンダル。

スーツやネクタイの人はほぼゼロ。事業部長とか社長とか「とても偉い人」に限定。普通に社内で見かけることは殆どない。Directeur ぐらいのひとや、ビジネスサイドの人(Sales/Marketing)は2, エンジニアは3~5でしょうか。

ちなみに私は2年前の入社時は 2~3 だったのだけど、

- シャツOUT解禁
- よれジーンズ解禁
- Tシャツ解禁
- サンダル解禁
- 短パン解禁

というプロセスを経て、この夏は 5まで落ちました。普段は4か。

Vacances進行 [仕事]

フランスの子供はもう夏休み。それに合わせて会社でも今週から Vacances の人が多い。自分の上司は7月いっぱい休みだ。Bonnes Vacances!

学校は夏中がっつり休みだが、会社員の場合、特に決められた夏休み期間があるわけではなくて、各自好きなところを休む。ひとによってバラバラ。2~4週間ぐらい。

我々の仕事は一人では完結できなくて、フェーズごとに違う組み合わせでいろんな人の仕事が繋がって完成していく。そういう仕事で、各々2~4週間バラバラと休むとどうなるかというと、ほぼ何も進まないわけです、7,8月は。 Vacances進行。というか進行しないのか。

なので「じゃそれは9月だね」という台詞が増えてくる。こんなんで会社や社会が成り立っていくのか?というとちゃんと成り立っているところが不思議。年間数ヶ月の停滞を前提とした社会。自分もその一部になってもう3回目の夏。
sora.jpg
なんか秋の空、みたいですが、まだまだこれからが夏です。

Life must go on [仕事]

そして人生は続く。とかいうわけでもなくて。

ちょっとしばらく更新が滞りそうなのですが。
前回のエントリで止まってしまうのは不本意なので。

---
仕事のハナシの続き。

しかし"Virtual" 側のシミュレーションだけ動いても、"Real Life" 側のハードウェアが動かなかったら、それは「無」。そんなシミュレーションは何の意味も成さない。単にモデリングが甘いだけの話だ。

"Real Life" 側である実ハードウェア。我々のビジネスはこれを作って売ることだ。美しくなくても、スマートでなくても、退屈だと言われても、どうにか Real Life の問題を解決して動かしていく他ないのだ。たとえどんな解決方法をとるにしてもだ。What else?

---
ああなんか何書いてるんだかわからない。
これじゃますます不本意なのだけど。今日はこの辺で。


メッセージを送る