So-net無料ブログ作成
移住準備 ブログトップ
前の10件 | -

移動中につき [移住準備]

AirH"レンタルを返却するので、日本からのインターネット接続はここで終了。現地で無事にネットにつないで更新再開できる日はいつ来るのか?それまで皆さんごきげんよう。


引越し パート3 [移住準備]

そして船は行く。荷物だけ。

がらーん。

荷物の持ち主は明日行く。


最終出社日 [移住準備]

現職場に行くのは今日が最後。みなさんありがとうね。

じゃあまた、品川港南口。


荷物リストが終わらない [移住準備]

引越し準備。
海外引越しをするには、通関のため荷物のリストを作らなくてはいけない。しかも荷物の保険のため、購入時の価格入りでだ。想像を絶する面倒くささ。もーいや。しかし今まで時間は腐るほどあったのに何でこう直前までやらんかねー。まるで中学の期末テストだ。でも直前だからこそ短期間でできるという言い訳はある。1ヶ月前からやったらひと月かかりそう。それなら前の日に1日でやった方が人生を有効に使える。では残りの30日に何をするのか?そりゃあカレーと銃撃戦通路調査だ。それって有効、なのか?

---
今日の梅酒

さいきんはまっている「橙色の梅酒」。おいしいよ。でももう来週には飲めない。


退職届 [移住準備]

とうとう出してまいりました。

さあもう後には引けないよ。


住民税一括請求に泣く [移住準備]

区役所で海外転出届けを出す。これで日本の行政から見るともう「いない人」。ハングマン、かというとそうでもなくて、「転出日」をフライト日にして届け出たので、今週はまだ日本の住民。今年の住民税だって人より早く払ったのだ。

海外で働くデメリットその2。転出する年の住民税を一気に払っていかないといけないこと。住民税は普通1年遅れで月々支払うが、海外転出の人はもはや「来年」が無いので行く前に一括して納入しないといけない。これは痛い。

もひとつ言うと、住民税に月割りはない。1月1日に居住していた場所に対してその年1年分の税金が発生してしまう。なので海外転出はできるだけ年末にした方が住民税的にはおトク。大晦日転出がベスト。自分で時期を選べるケースもあんまり無いと思うが。


固定電話停止 [移住準備]

電話回線を停止。よってADSLも停止。
連絡は携帯があるので問題ないが、PCでネットアクセスできないと何かと不便なので、

最後の1週間は AirH"カード+回線レンタル。
32kbps接続。懐かしい感じの遅さです。


出発日決定 [移住準備]

引越し日と出発日を正式に決めた。

5/26 引越し
5/27 出発

ちょうどあと1週間だ。最後の1週間は何をしよう?

---
今日のタマゴ@荏原中延

特に意味はない


財形解約 追徴課税 [移住準備]

日本の会社を辞めて海外の会社に就職するデメリット。日本で働く人のための制度の恩恵は受けられなくなること。例えば、財形貯蓄を解約しないといけない。

住宅財形貯蓄。これまで何社か転職しながらも継続してきたが、日本にある会社の被雇用者でなくなると、継続は認められない。いつの日か帰ってくるまで凍結というのもダメ。解約するしかないのだ。しかも住宅取得目的以外の解約なので、利息に追徴課税される。悔しいので行く前にいっそ土地でも買って使い切った方が、って、そんなに貯めてない。

---
今日の謎の機械@日比谷壕

なぜだか惹かれるこのフォルム。


移籍日決定 [移住準備]

移籍日を決める。5月31日付けでこちらで退職。6月1日付けで向こうで入社。飛ぶのは来週末。退職のペーパーワークを早速開始した。
長い長い春休みももうすぐ終わりだ。社会人になってこんなに長く会社に行かなかった期間は無い。無事に社会復帰できるのか?


前の10件 | - 移住準備 ブログトップ
メッセージを送る