So-net無料ブログ作成

USB on Lufthansa [Tech]

シベリア上空飛行中
IMG_1222.jpg

え?USBとイーサネットのマークがアームレストに
IMG_1217.jpg

アームレストを持ち上げると
IMG_1220.jpg
裏側にコネクタがありました。とりあえずUSBで充電。イーサネットは今となっては使われることもなさそう。機内Wi-Fi(有料)あります。

しかし、見ず知らずの飛行機に自分のデバイスのUSBを挿すのは怖いといえば怖い
IMG_1219.jpg
ここで許可してしまうとデータ読まれちゃうのね。気をつけましょう。
まあデータアクセスは拒否設定できるとはいえ、セキュリティホールをつかれるリスクはあるし、データ通信させない充電専用ケーブル使った方が安心かも。

ちなみに、Lufthansaの座席USBの電源容量, iPhone はまずまず充電可ですが、iPad にはちょっと弱い模様。辛うじて充電モードになるものの、数時間充電しても殆どバッテリー残量増加せず。

お気に入り [Tech]

Microsoft用語でどうしても馴染めないもの「お気に入り」
fav.jpg
英語版だと "Favorites"

まず「お気に入り」とかツールバーに書いてあるのがバカみたいで嫌です。あらあら全否定しちゃった。まあこれは単に好みの問題。

そしてもうひとつ。人は必ずしも「気に入った」ページだけをブックマークするわけではありません。全然好きじゃない、むしろ嫌いなんだけど、業務上必要なページってありますよね。会社のイントラネット上の奇妙な人事ツールとか。そういうのに限って IE9 強要だったりするので、嫌でも Internet Explorerの「お気に入り」に登録することになります。

そして使うときは毎回「お気に入り」を開きながら「気に入ってないのに...」と思うわけです。使う度に「ちょっと嫌な気持ち」になるインターフェイス。IE の「お気に入り」を "Bookmark" とかにリネームする機能ってないのかな?

OS X El Capitan 10.11 不具合 [Tech]

うっかり OS X を El Capitan にアップデートしてしまいました
osx.jpg
やはりというか何というか、細かい不具合続出中。

- USBオーディオの音声出力が突然止まる。一旦内部スピーカーなどに切り替えて再度USBオーディオに切り替えればまた音は出る。でもまたいつか突然止まる

- Magic Mouse の接続が切れることが増えた

- FlipPlayer(3.3)を Secondary Display で全画面表示すると画面の右側に黒い領域ができる

- VMWare(6.0.6)でゲストOS の Windows8.1が動いていると、iPhone/iPad を OS X側に USB接続不可

- Emacs(24.5.1) の日本語表示が縦方向につぶれることがある。一部の行のみ、とか行の中の一部の文字のみ、とか不思議なつぶれ方。

OS X だけじゃなくてアプリの問題もあるのだけど、Appleの初物ソフトウェアのクオリティが低いのを忘れてアップデートした私がばかでした。Maturityが上がるまで半年ぐらい待つべきだった

巴里電脳街 [Tech]

Paris で電脳ストリートを発見
IMG_7184.jpg
Rue Montgallet, Paris 12e
メトロ Montgallet駅からずっと、Rue Montgallet 沿いの店はPCパーツやガジェットだらけ。道行くひとは皆テッキーなただずまい。90年代の秋葉原の裏通りみたいな場所が Paris にもあるんですねえ。また来よう。

iOS が直感的だ、と? [Tech]

iOS の Musicアプリ、再生中に気がつくとこういうジャケット一覧画面になってること、ありませんか?

IMG_6041.jpg

このモードになってしまうと、ジャケット一覧からアルバムを選ぶことだけしかできなくて不便極まりない。このモードから抜けて通常操作モードに戻そうとあれこれ試すが全然戻らず。設定メニューにもそれらしき項目もないし。いつもアプリを強制終了して再立ち上げしてはイライラしていたのだった。

ネットで調べてみると、Musicアプリは iPhoneを横にするとジャケット一覧モードになり、縦にすると通常モードになるのだという(*)。そんなの全然直感的じゃないし、どっかで調べなきゃわかんねーよ!

iPhone は操作が直感的だとかCoolだとか言うひとがいるけど、お前は一体何を言っているのか?という感じである。「知識」としてあらかじめ知っておかないとできない直感に反する操作は多い。アプリの強制終了にホームボタン2度押しして上スワイプ、とか。そのややこしさたるや unix のコマンドライン並だと思う。unix のコマンドラインは man や -h で一通りの情報が得られるだけまだユーザーフレンドリーといえる。iOS のややこしい操作については何の情報もヒントも示されず、ググって調べるしかないのだ。我々は進歩しているのか後退しているのか?



(* その後, iOS 8.4 の Musicアプリからはこのジャケット一覧モードが廃止されました。混乱を招くだけのモードだとAppleもやっと認識したのかも)

Windowsここが嫌い [Tech]

有無を言わさずこれを始める強引なところが嫌い
IMG_6056.jpg
「シャットダウン前に9件のアップデートインストールを行います。よろしいですか?Y/N」とひとこと聞いてくれればいいのに

QuietComfort20i ランニングテスト [Tech]

帰国便
IMG_4221.jpg

ノイズキャンセリングヘッドフォン QuietComfort20i
IMG_4230.jpg
街では危険なぐらいのノイズキャンセリング性能を発揮していますが飛行機ではどうなのか?以前から持っていた耳覆いタイプ(ていうのか?)の QC-3 と、このカナル型の QC-20i を両方飛行機に持ち込んで比べてみました。

飛行機ノイズキャンセル性能は QC-20i の圧勝。QC-3 から QC-20i までの6年間でノイズキャンセル技術が進歩したのか。まあ開放型だとどうしても耳と隙間ができるので、カナル型の方が遮音的には有利なのでしょう。

装着感も QC-20i に軍配が。QC-3 はスポンジが耳たぶを圧迫するので、映画一本見たらちょっと外して耳たぶマッサージしたくなりますが、カナル型の QC-20i は 12時間のフライト中ずっと装着していても全然大丈夫。耳に接するシリコン部分は全く違和感なし。つけたまま眠れます。あと QC-20i は横に出っ張らないので眠る時に顔を横に向けても大丈夫。

音質。ユニットの大きい QC-3 が見るからに有利ですが、QC-20i も案外善戦。この小ささからは信じられないぐらいいいバランスで鳴ります。

気になるのはバッテリーの持ち時間。QC-3 は公称20時間ですが、QC-20i ははっきり明記されていないのです。そこでランニングテスト。成田 -> Zurich -> Lyon の飛行中(13時間程度)ずっとON(半分ぐらいは音楽聴いて半分はノイズキャンセルのみ使用)にしていましたが大丈夫。ヨーロッパ行き国際線でも十分使えるレベル

結論としては、ノイズキャンセル性能と装着感で、今後飛行機に持ち込むのは QC-20i で決まり。手荷物も小さくなってよかった!




BOSE QuietComfort3 ノイズキャンセリングヘッドホン QuietComfort3-S

BOSE QuietComfort3 ノイズキャンセリングヘッドホン QuietComfort3-S

  • 出版社/メーカー: BOSE
  • メディア: エレクトロニクス



harman/kardon Esquire Mini [Tech]

最近購入のガジェット
IMG_3524.jpg
harman/kardon Esquire Mini. ポータブルBluetoothスピーカー

最近各社がポータブルBTスピーカー出してますが「それ持ち歩けって本気で言ってる?」と言いたくなるぐらいどれも大きくて重いです。本機はスマフォ程度のコンパクトサイズ。気合いを入れずに持ち歩くにはこれぐらいでないと。そしてサイズの割にはまずまずの音が出ます。ホテルの部屋で静かに音楽聴くのに理想的。自宅でもお風呂用スピーカーとして。さらに面白いのは内蔵バッテリーからUSBで外部に給電できるので、iPhone の緊急用外付けバッテリーとしても使用可。

欠点は、Bluetoothリンク確立時のビープ音。もの凄く品の無い「ピポッ!」という大音量。再生ボリュームとも連動しない。寝てるひとがいたら確実に起きちゃうレベル。この音を下げたり止めたりできたら文句ないんだけどな。

BSOD everywhere [Tech]

Lyon Part-Dieu駅

よくある証明写真マシン
IMG_1039.jpg
正面のパネル、印刷プラ板を中から蛍光灯で照らしているのかと思っていたら

Windows のスクリーンだったんですね
IMG_1038.jpg

Blue Screen of Death
IMG_1037.jpg
USBのエラーでクラッシュ。ああこれ WinXP でよく出た。

ATOK先生 [Tech]

Mac OS X の日本語変換がどうにもお馬鹿でストレスがたまるので、ATOK の試用版を入れてみた。まずまず快適。これならお金払ってもいいかな、と考え中。
なのだけど、ATOK先生はちょっと小うるさいところがあって

atok2.jpg

などと叱られてしまうことがしばしば。

「分かって書いてんだよ、うっせーな...」という人は、設定で「ら抜きの指摘」を切ることは可能。

ATOKの「校正支援」は非常に多岐に渡っていて、シンプルな「ら抜き指摘」だけでなく「助詞の連続を指摘」「あいまいな修飾関係を指摘」「わかりにくい否定表現を指摘」「尊敬語/謙譲語の誤りを指摘」... などなど。凄いよ ATOK先生、恐れ入りました。「ら抜き指摘」以外は ON にしておくので、あなたはときどき遠くで叱って。
メッセージを送る