So-net無料ブログ作成

謎のアーチ [旅行]

Lyon, Charpennes辺りから北東方向 Rue Gabriel Périを見ると
IMG_8731.jpg
並木道の先に遺跡っぽいアーチが見えます。場所的に城壁や街の門があるわけでもないし、あれは何だろう?と前から気になっていました。今日ちょっと時間があったので歩いて行ってみると...
IMG_8729.jpg
絵だったのかよ!

Lyon得意のだまし絵壁画。まんまとだまされていました。何年間も。

Moriarty @ Fourviere, Lyon [音楽]

Moriarty はじまりました
IMG_8715.jpg

月夜の音楽。今宵はよい月。
IMG_8712.jpg

Moriarty / Reverse(Anger)

退院して Fourviere へ [旅行]

CHUから無事に退院できました。退院したその日に Lyon にお出かけ
IMG_8673.jpg
古代ローマ劇場でライヴ。今日退院できなかったらチケットが無駄になるところだった。退院直後なので多少不安はあったものの、椅子ありで静か目な音楽だし、万が一倒れたりした場合、自宅に一人で居るよりは周囲に人がいる場所の方が安全なのだよ、と自分を納得させる。

Lyon の日本弁当屋, DOMA で調達した角煮丼弁当を
IMG_8674.jpg
ソヴィエト的な病院食の日々の後なので、角煮と煮卵が染みます。ああこれがシャバというものか

はじまりました
IMG_8683.jpg

CHU の Wi-Fi は爆速 [Grenoble 生活全般]

まだ入院中
IMG_8646.jpg
巨大病院CHUは何かにつけ官僚的だし、食事はソヴィエトを想わせるし、あんまりいいことないです。

ひとつだけいいことが。患者用Wi-Fi が無料で利用可能なのですが
IMG_1930.jpg

これが速いのなんの。速度を測定してみたところ、なんと50Mbpsという爆速!
IMG_1931.jpg
iTunesで映画ダウンロードがさくさくと出来ます。CHUに入院することがあればWi-Fi接続できる機器を忘れずに。

Hospitalisation [Grenoble 生活全般]

訳あってプチ入院
IMG_8645.jpg
CHU (Grenoble中央病院)に

とりあえず食事はおいしくない
IMG_8647.jpg

窓からの眺めはいいです
IMG_8650.jpg

Apple Music は携帯でぶちぶち [音楽]

Apple Music 始まりました
IMG_8573.jpg
3ヶ月無料キャンペーン中。試してみない理由はありません。登録してみました。

登録したら最初にすべきこと。Apple Music メンバーシップ自動更新の解除
https://support.apple.com/ja-jp/HT202039
これをしておかないと、デフォルト設定では 3ヶ月の無料期間が終了すると自動的に有料会員になってしまいます。品のないビジネスですね。お金払うかどうかは3ヶ月後に自分で判断しましょう。

さて、Apple Music, iTunes Store にあるものはほぼ Apple Music でストリーミング可能っぽいです。今まで iTunes Store で数10秒の試聴だけだったのが、いきなりフルに聴けるようになってしまいました。え?本当にいいの?という感じ。ラインアップ的に日本の音楽はちょっと弱い感じですが、洋楽は十分なのではないでしょうか。

曲を指定して聞き放題という使い方の他、Appleが "For You" として提供してくるプレイリストをラジオ的に聴く、というのもストリーミング的。
IMG_8399.jpg
お Nina Simone とかいいところ突いてくるねえ、やるじゃん、と思ったけど、考えてみたら最初に自分の好みを入力したんだった。そして、自分の好みベースの Playlist だと、結局ライブラリにある曲ばっかりで新鮮味が無いので、全然知らなそうな Playlist にした方がラジオっぽくてよいです

自宅では普通に使えるので、通勤中にモバイルで使おうと思ったのだけど...
IMG_8400.jpg
携帯へのデータ転送が追いつかないのか、再生がブチブチ止まってしまいます。モバイルでどれぐらいデータ食うのか調べたかったんだけど、(ワタシの通勤環境では)そもそもモバイルではマトモに使えませんでしたとさ。アクセスは GrenobleトラムA/B線内と、Victor Hugo付近歩行中。電波はSFRの3G. 信号強度はメーター4/5程度

Bikini Machine @ Cabaret Frappe, Grenoble [音楽]

Bikini Machine が Grenobleの夏フェス, Cabaret Frappe に。ありがたや
IMG_8614.jpg
蒸し蒸しテントで暑い/熱いライヴを

Space Invaders (137) Avignon [Space Invaders]

沖縄音楽の舞台は夕食後の時間なので、一旦解散して夕食まで自由行動。演劇見るひとは演劇に行き、ワタシは Invader 採集に。結構いるんですよ。Avignon.

AVI-13
Rue de la Peyrolerie
IMG_8435.jpg
Avignon の Invader は色合いがシック。見落としがちなので注意。

AVI-27
Rue de la Masse
IMG_8464.jpg
演劇祭の時期は外した方がいいかも。Invader が演劇のポスターに埋もれてしまうので。

AVI-21
Rue des Bains
IMG_8439.jpg

AVI-39
Rue Petit Grenier
IMG_8454.jpg

AVI-17
Boulevard St.Roch
IMG_8490.jpg

AVI-03
Rue du Prevot
IMG_8506.jpg

AVI-30
Rue des Trois Carreaux
IMG_8519.jpg

AVI-07
Place Carnot
IMG_8557.jpg

Avignon [旅行]

Avignonに来ました
IMG_8501.jpg
演劇祭開催中。凄い人出です

街は演劇のポスターだらけ。
IMG_8441.jpg
演劇よりどりみどりなわけですが、当然殆ど全部フランス語なわけで、しっかり聞き取れないひと(ワタシ)に演劇は厳しい。

そんな人には、音楽スペクタクル、というのもあります
IMG_8450.jpg
なんと沖縄の音楽と踊りですね。これを見ることにしましょう

渋滞 [旅行]

再びプチVacances

南に向かう高速は大渋滞
IMG_8428.jpg
まだValence付近

革命記念日 [Grenoble 生活全般]

恒例の花火
IMG_8412.jpg
いつもは公園の塔に花火が仕込まれているのだけど、今年は塔からの発射はない。塔の老朽化が進んでいるのか?

上げ底 [たべもの のみもの]

毎日暑いのでAmorino通いの日々
IMG_7096.jpg
いつもカップ(小)で食べてます。こんもり盛ってくれるので嬉しい

でも食べ終わってみると
IMG_8069.jpg
なんか見かけより小さい気が...

裏返してみます
IMG_8070.jpg
すんげえ上げ底。これはひどい。
まあ熱が伝わって溶けないようにとか言い訳はあるんだろうけど...

ソイレント・グリーン [映画]

憂鬱未来系。
2022年。人口増加に食料供給が追いつかず、世界はスラム化。超富裕層と貧民の超格差社会。貧民はソイレントグリーンという見るからに不味そうな加工食品の配給を受けてなんとか生きている。ソイレントグリーンの供給を独占している(邪悪っぽい)ソイレント社の幹部が殺され、主人公(善玉)の刑事が捜査を進めていくが、捜査は様々な妨害を受け、命までも狙われる。そして最後にはとうとうソイレントグリーンの秘密を...
というおはなし。

70年代アメリカ(に限らないけど)映画なので善玉悪玉がハッキリしている。金持ち巨大企業は悪で貧乏な刑事は善である。わかりやすい。

古い映画だしネタも知られ尽くしているとは思いますが、

(ネタバレ御免 続きはこちら)


Green Mango [店]

さいきんフランスのあちこちでフローズンヨーグルトの店を見る。何故か今年フランスで流行っているみたい。そしてGrenobleにも新しく出来たフローズンヨーグルト屋さん
IMG_8398.jpg
Green Mango
https://www.facebook.com/greenmango38

明日開店ということで、今日は無料試食中
IMG_8396.jpg
あらおいしいわ。この夏はここに通いそう。

La Vieille Charité [Fine Art]

Marseille の猛暑に疲れてきたので、涼める場所で過ごしましょう

La Vieille Charité で美術展が
IMG_8319.jpg
お、Matisse の切り絵シリーズ、大好きなんですよ

看板どおりの品揃え
IMG_8338.jpg
だけど展覧会タイトル FUTURS とつけた割にはクラシックかもねえ

と思ったところで FUTURS パート
IMG_8335.jpg
ホール一杯に膨らむ巨大な銀の卵。ゆっくりと呼吸するように伸び縮みするので、ついじっと見てしまう。

あとは海を眺めて
IMG_8367.jpg
プチプチ vacances à Marseille は終了。Grenobleに帰ります

メロンキュウリ説 [たべもの のみもの]

Marseilleで晩ごはん
IMG_8309.jpg
たいへんおいしゅうございました。

デザート。メロンとすいかのバブル
IMG_8311.jpg
かわいらしくさっぱりと

ここで特筆すべきことは、キュウリが入っていること。
子供の頃、メロンってやたらとありがたがられてるけど、実はキュウリの仲間なんじゃねえの?本当は野菜のくせに偉そうにすんなよ!というメロンキュウリ説を唱えていた。

ここでメロンに添えられているキュウリ。仲間だけあってとてもよく合う。久々にメロンキュウリ説を思い出したよ。まあ野菜でも果物でも美味しいからいいじゃん。

Marseille Saint-Charles 駅 [旅行]

Marseille Saint-Charles駅
IMG_8301.jpg

テラスで写真展
IMG_8300.jpg
このインパクトのある作品は Eikoh Hosoe という日本のひとの写真

駅は基本、吹き抜け構造なので猛暑のなか、どこも暑いのですが
IMG_8297.jpg

ホーム横のMonoprixは冷房中
IMG_8298.jpg
飲食スペースもあるので避暑につかえます

Hotel Corbusier [旅行]

Marseille の Unité d'habitation は居住用だけでなく、商業施設が入っています。
目玉は Hotel Corbusier
IMG_8256.jpg
Unitéに泊まれます。レストランで食事もできます。今回ここに泊まるべきだったなー。

隣のパン屋さんにコルビお菓子が
IMG_8257.jpg
「銘菓コルビュジェ焼き」的な Modulor形のアーモンドのお菓子。おみやげにどうぞ

カフェもあります
IMG_8289.jpg

ちょっとひとやすみ
IMG_8291.jpg
廊下の長いベンチにすぽっと嵌まるお盆で。どことなく和風

Cité Radieuse [旅行]

Marseille といえば忘れてはいけないのは Le Corbusier の集合住宅、Unité d'Habitation の第一号があること。猛暑のなか行ってきました。
IMG_8240.jpg

別名 Cité Radieuse
IMG_8254.jpg

エントランス
IMG_8251.jpg

脚のかたちも Unité の特徴のひとつ
IMG_8247.jpg
この細い脚の中に配管系が入っているわけですが、ちゃんとメンテナンスできるのだろうか?

屋上
IMG_8275.jpg

以前に Nantes, Firminy の Unité を見てきましたが、共用部分は Marseille が一番綺麗に保存/整備されている感じです。住宅だけでなく、商業施設やオフィスが入居しているからかも

Young Marble Giants Live at the Hurry Club [音楽]

Young Marble Giants のライヴを観たので、大昔に出たライヴDVDの思い出しレビューを


Live at the Hurrah Club [DVD] [Import]

Live at the Hurrah Club [DVD] [Import]

  • 出版社/メーカー: Cherry Red
  • メディア: DVD



とても貴重な初期のライヴ映像。USツアー(という言葉がおおよそ似合わないグループではある)のライヴらしい。Alison Statton は緊張のためか終始仏頂面である(今の方がずっと表情豊かに歌う)。若き仏頂面を楽しんでいただきたい。しかし一カ所だけ少し微笑むところがあって、コアな方は萌えること必至である。

画質は悪いし映像は単調だし、一般にはまず勧められない。しかしコアなファンの方はぜひ。とはいってももう入手困難なのだけど。

MIMIフェスからの帰り [旅行]

Young Marble Giants が終わりました。終わったら来た道を戻らなくてはいけません。
IMG_8207.jpg
真っ暗な山道をまた30分。道は車が通れるぐらいの砂利道で、そんなに危険はないのだけど、日本だったら懐中電灯もったスタッフが10mおきぐらいに立ってそう。でもフランスなのでそういうのもなく、観客が自助努力して、スマフォで照らし合ったりして帰ります。

目が慣れれば月明かりもけっこう明るい
IMG_8208.jpg
月夜の海の向こうに灯る明かりはマルセイユ

マルセイユ港に戻ってきたのは午前2時過ぎ
IMG_8215.jpg
おつかれさまでした

Young Marble Giants @ MIMI Festival, Îles de Frioul [音楽]

会場的にどうかしているフェス、MIMI Festival. でもいちばんどうかしているのは、Young Marble Giants が出演することかもしれない。だからこそはるばるやってきたわけですが。

登場しました。Young Marble Giants.
IMG_8180.jpg
8年程前に Paris で観たときは、本当に久しぶりの再結成だったからか、メンバーはカチコチに緊張して見えた。今日はとてもリラックスして見える。開演の遅れを謝り「ごめんなさいね、タクシーがつかまらなくて」などどジョークを飛ばしている。

この不思議な場所で、いま再び YMG を聴けるシアワセを噛みしめる。
IMG_8166.jpg
「若き大理石の巨人」という出土品のキャプションのようなバンド名がなんとマッチする会場だろうか。

MC的にも音楽的にも余計なことは喋らない、ミニマルでかわいらしい音楽を奏でるひとたち
IMG_8200.jpg
結成当時からかわいらしいグループではあったけど、30年以上経った今でもかわいらしく、愛おしいおばちゃんおじちゃん達ではある。

夢のような時間はあっと言う間に過ぎた。また10年後ぐらいに、どこか不思議な場所でこの可愛らしい音楽を聴かせてくれることだろう。年をとるのが楽しみになるね。

Young Marble Giants / Final Day

MIMI フェス会場への道のり [旅行]

港に降りて、さあどっちに行けばいいのか?と思ったら
IMG_8155.jpg
フェスの案内が。まあそりゃそうだよね。と矢印の方向に。

でも矢印の方向ってこんなんだよ
IMG_8157.jpg
すぐに会場があるのかと思いきや、行けども行けども荒涼とした岩山があるばかり。すぐに民家も街灯も無くなる。そして日没。心細いったらない。

残照を頼りに岩山を歩く。もう港から30分は歩いている。冷静になるとなんだかあり得ない状況である。本当にフェスに行く道なのだろうか?
IMG_8160.jpg
向こうの岬になんか明かりが。そして音楽が聞こえてくる気がする。この道でよかったんだ。しかしどうかしてるわ。このフェス。

到着。会場はギリシャ風円柱のそびえる遺跡なのでした
IMG_8165.jpg
雰囲気ありますねー。マルセイユの港から船で30分、島の岩山を歩いて30分、遠路はるばるやってきた甲斐があるというものです。

Îles de Frioul [旅行]

そして船は行く

モンテクリスト伯のイフ島を通過して
IMG_8150.jpg

隣のFrioul島が見えてきました。ここが目的地。
IMG_8153.jpg

港に到着。
IMG_8154.jpg

MIMI Festival というちょっと変わった音楽フェスに来たのですが、開催地は Frioul島ということしか知らなかった。島についたらもう会場から音楽が聞こえてくるイメージがあったのだけど、Frioul島はそれなりに大きい島で、港についてもしーんとしている。そしてそんなに大勢来るフェスでない上、開演時間を大分過ぎているので、船から上陸したのは10名ほど。年齢もばらばらで島の住民なのかフェス観客なのかもはっきりしない。どっちに行けばいいの?

Vieux Port [旅行]

マルセイユ旧港
IMG_8121.jpg
そろそろ日が暮れます

紙芝居、じゃなくてプチ人形劇、とでもいうのか
IMG_8124.jpg
人形の動きは殆どなくて、もっぱらおじさんの勢いのある語りでストーリーが進んでいく模様

さてこれから、本日の目的地 Frioul島に向かいます
IMG_8134.jpg
出航!

Bouillabaisse [たべもの のみもの]

Marseille に行くというと、同僚から友達からみんなが、じゃブイヤベースだ、と言うのだ。そんなに言うなら食べてみるか、と
IMG_8119.jpg
どかーん。量多過ぎ。これで一人分。魚まるごと二匹、切り身がふたつ、あとムール貝。
.... 悪くはないけど、そんなに騒ぐほど美味しいか?というと値段の割にそうでもない気がする。要はサフラン煮魚ですよね。とにかく量が多いので、ひとつ頼んで4人シェアぐらいでちょうどいいかも。

と、魚本体は散々な言われようですが
IMG_8120.jpg
スープは美味しいですね。出汁が出てるどころではない、いろんな魚を凝縮したうまみ。ブイヤベースってこっちが本体で、魚は出し殻ということなのかな。

そしてつけあわせのパン
IMG_8118.jpg
黄色いソースが何だか美味しくて。つい食べてしまう。にんにくマヨネーズ?

Space Invaders (136) Marseille [Space Invaders]

Marseille に来ました
IMG_8113.jpg
暑いことは暑いけど、Grenobleより若干涼しいような気がする。
今回は Invader 目的ではなかったのだけど、まずはさくっといきます。

MARS-12
IMG_8107.jpg

MARS-04
IMG_8093.jpg
事前調査によると、Marseille の Invader は殆ど消滅していて、現存するのはこの2匹のみ。

と思ったら、もう一匹発見
IMG_8226.jpg

vmlinux は男性形?女性形? [フランス語]

会社では主に英語なんだけど、さいきんちょっとフランス語でメール書いたりもしてます。

今日の疑問
vmlinux は男性形なのか女性形なのか?

同僚曰く
vmlinux っつーのは Linuxカーネルであって、ひとつのファイルだよね。
noyau(カーネル)は男性形。fichier(ファイル)も男性形。なので両面から vmlinux は男性形と考えていいんじゃないかな?

このロジックが合ってるのかどうかわからない...
まー Tech term はだいたい男性形なんだけどね。

Charmant-Som (2) [Grenoble 生活全般]

避暑晩ごはん会なのでした
IMG_8039.jpg

これは何食べてもうまいに違いないロケーション...
IMG_8041.jpg
この Auberge のメニューはフォンデュかCharcuterie盛り合わせ (要はチーズにつけるかつけないか)の2択のみ

食事が終わって日も暮れました
IMG_8052 (1).jpg

腹ごなしに月明かりで夜間登山
IMG_8053.jpg

登頂。月も出ました
IMG_8061.jpg
さて猛暑の下界に帰らなくては

Grenoble, ちと退屈な街ではありますが、こういうところに会社帰りに簡単に行けるのはとてもよいところかも

Charmant-Som [Grenoble 生活全般]

連日の猛暑
IMG_8063 (1).jpg

会社帰りに避暑に来ました
IMG_8037 (1).jpg
下の街から車で30分ほど。山の上は涼しいです。肌寒いぐらい。

Grenobleの北側にそびえる Chartereuse の中程
IMG_8051 (1).jpg
携帯の電波は来ていません

ちょっと散歩をば
IMG_8043.jpg

こんな急なところは歩きません。見るだけ。
IMG_8045 (1).jpg
メッセージを送る