So-net無料ブログ作成

角煮 / カフカ [Grenoble 生活全般]

角煮の仕込み開始
IMG_1216.jpg
レシピによると4時間煮ろと。それはたいへんだ...

ちょうど買ったばかりの本があるので鍋をチェックしつつ読み始めました
DSC05904.jpg
カフカらしくないカフカ
一般に言われているカフカの人となり「繊細で、押しが弱く、嘘がつけなくて、強い父へのコンプレックス...」に異をとなえる本。カフカが残した膨大な量の恋人への手紙を丁寧に解析していくと、反対の性格があぶり出されていく。カフカマニアの方はぜひ。
しかし恋人への手紙を死後読まれて性格分析されちゃうなんて、本当にお気の毒としかいいようがない。かわいそうなカフカ。まあ出した手紙は相手が残せばずっと残りますからね。手紙なんて出すもんじゃない。メールもか。

4時間後
IMG_1218.jpg
本も読んだし角煮もとろとろに。


カフカらしくないカフカ

カフカらしくないカフカ

  • 作者: 明星 聖子
  • 出版社/メーカー: 慶應義塾大学出版会
  • 発売日: 2014/06/22
  • メディア: 単行本



Narkolepsy [映画]

Grenoble美術館で野外上映ショートフィルムフェスティヴァル
DSC05897.jpg
何しろナルコレプシーである。やっぱり眠ってしまう系なのか?

どうせみんなサッカー見てんだろ?と思って行ったら意外と大盛況でなんかうれしい。
DSC05896.jpg
用意された座席(というかベンチ)は満席。大勢立ち見で。
ゴリゴリの実験系かと思ったら、割と気楽に見られる作品多し。夏の野外上映だしね。

水冷房 [Grenoble 生活全般]

結構暑くなってきました
DSC05885.jpg
でもここら辺の Café にはエアコンが無いことが多い。

Pain et Cié にもエアコンはありませんが
DSC05882.jpg
水が霧状にぷしゅーと撒かれてテラスはちょっと涼しい。ラップトップ使う人はテラス行かない方がいいかも。

さいきん読んでるもの
DSC05887.jpg
荒唐無稽音楽事典。これ凄く面白い!
ほぼ冗談に思える音楽雑学満載。が、調べてみると本当だったりする。

Fête de la musique [Grenoble 生活全般]

夏至の日は音楽まつり。街の中心部はうるさいばかりなので、アコースティックな Rue St.Laurent がおすすめ。

ちょっと変わった音楽や
DSC05870.jpg

おっちゃんボサノヴァトリオ
DSC05874.jpg

我らが Torivaki も
DSC05876.jpg

動画上がってました
http://vimeo.com/98849462

Mac がだめなら Win を使えばいいじゃない [Tech]

Mac OS X で EPSON のスキャナを使っているのですが
epson_scan_mac.jpg

EPSON Scan が起動できないことがあります。それも結構頻繁に。
epson_scan_macerr.jpg
こうなってしまうと Mac を再起動するしかないのですが、何かというと再起動というのもバカみたいで嫌です。MS-DOS じゃあるまいし。

再起動しないで済む回避方法を見つけました。VMware 上の Windows からスキャナを使えばいいんです。Mac がだめなら Win を使えばいいじゃない。

スキャナを一旦抜いて再接続すると、VMware から Mac と Win, どっちに接続する?と聞かれます。
epson_scan_vmware.jpg
いままで Mac を選んでいたところ、今回は Windows を選びます。
あ、その前に EPSON Scan の Win版をインストールしておくのを忘れずに。

VMware上の Windows から EPSON Scan を起動すると
epson_scan_win2.jpg
あら不思議。同じマシンなのに、Win 側からは正常に起動して使用できます。
念のため、再度 Mac 側に接続してみましたが、やっぱり同様のエラーが。だめじゃん Mac.

OS X の問題なのか、EPSON Scan の問題なのかわかりませんが、OS X で EPSON Scan が使えないときは、Windowsに逃げると大丈夫な可能性が。いっそ常にWindowsを使えばいいのかも。

---
ちなみ環境は以下。EPSON Scan は Mac/Win で同じバージョンですね。

- EPSON Scan 3.06E for OS X
- EPSON Scan 3.06E for Windows
- OS X 10.9.3
- Windows 8.1
- VMware Fusion 6.0.3
- Scanner: EPSON DX4400
- Mac : MacBookPro Retina 15

Méli-mélo [フランス語]

擬態語ってあんまりフランス語には無いと思っていたんだけど、これってひょっとして擬態語?というものが。

 méli-mélo ごちゃまぜ、雑然

もうメリメロで。と言われたらなんとなく通じてしまうような。
この単語を知ったのはここから

Méli-mélo de légumes 野菜盛り合わせ
DSC05866.jpg

野菜がメリメロ
DSC05865.jpg

森のいきもの [巨大もの]

Les Machines de l'île, 象とメリーゴーランドで既に十分満足なのですが
DSC05794.jpg
ギャラリーでは次の企画のプロトタイプが公開中

こんどは森のいきものシリーズ
DSC05780.jpg

DSC05784.jpg

DSC05783.jpg
また見に来なくては!

海のいきもの [巨大もの]

Les Machines de l'Ile, 象ロボットに続く新しい常設物件は
DSC05805.jpg
メリーゴーランド。前回訪れたときはまだ計画中だった。

巨大です。多層構造です。
DSC05804.jpg
これがまた素晴らしい出来で。

一番下は海底のいきもの
DSC05818.jpg
わしゃわしゃと不気味に動くのです

その上は深海のいきもの
DSC05821.jpg
コドモさんは怖がって泣くんじゃないでしょうか

一番上は海面に出て来るいきもの
DSC05827.jpg
前回来たときはこれを製作中でアトリエでデモしてた。すごく乗りたかった。
http://dokin-grenoble.blog.so-net.ne.jp/2009-12-23-2
今回願いが叶い、このひとに乗りました。嬉しい!

海のいきものに混じって、非生物である「船」も
DSC05830.jpg
浮き輪に何か書いてある


DSC05833.jpg
巨大蜘蛛の横浜公演の時にもらってきたんですね。きっと。

 [巨大もの]

Île de Nantes 地域で訪れるべきは
DSC05718.jpg
ぞう

Les Machines de l'île の巨大象ロボット
DSC05814.jpg
この象に会わなくては Nantes に来た意味がありません

象の背中
DSC05742.jpg
堪能させていただきました

あこがれの職業
DSC05815.jpg
象の歩行誘導員。一日中この象を眺めていられる。なんとうらやましい。

Île de Nantes [旅行]

巨人が去って静かな Nantes
DSC05712.jpg
今日はトラムが動いていて便利

ロワール川向こうの Île de Nantes地域に行ってみました
DSC05736.jpg
昔は造船所や工場のあった地域

今はやたら新しい建物や
DSC05762.jpg

なんかアートなものが
DSC05755.jpg

これは何?
DSC05764.jpg

バーでした
DSC05765.jpg
まあ特にわざわざ見に行く場所でもないとは思います。ある施設を除いて。

Royal de Luxe @Nantes (10) Bye bye [巨大もの]

Royal de Luxe フィナーレ

少年とおばあちゃんはベッドに横になります
DSC05683.jpg
3日間練り歩き通しではさぞお疲れでしょう。

クレーンでロワール川に停泊中の船に積み込まれて
DSC05705.jpg

そして船は行く。人が多くて船は見えなかった。
DSC05707.jpg
あ!向こう岸で La Machine の象がお見送り。ぱおーん。

巨人おばあちゃんと巨人少年の3日間はこれでおしまい。今度は何年後かな。

Royal de Luxe @Nantes (9) 二日目 [巨大もの]

巨人2日目。飽きもせず、今日も練り歩くおばあちゃんと少年を追いかけました。
でも写真を見返してみると一日目と大して変わらないので、こんだけにします。
DSC05655.jpg
パイプをたしなむおばあちゃん

明日は最終日。

緑の線 [旅行]

Nantes は綺麗な街
DSC05559.jpg

ふと足元を見ると
DSC05649.jpg
緑の線が描いてあることが多い

緑の線は
DSC05672.jpg

橋を越えて
DSC05713.jpg

岩をも越えて
DSC05714.jpg

象にも通じる
DSC05812.jpg

オフィシャル観光マップにある推奨ルートの緑の線
DSC05868.jpg
これがリアルワールドにそのまま描かれているのでした。これは便利!絶対迷わない。

斜めの家 [ヘンなもの]

Nantes で見た不思議な建物
DSC05632.jpg
なんか右に傾いてるような...

窓にズームイン
DSC05633.jpg
窓の内側は補正されて水平になっている。ということは、建物の中は水平で外装だけ傾いてるの?

あらためて外壁を見ると
DSC05635.jpg
やっぱり傾いてるよねえ。中はどうなってるんだろ。

これ、何なんだろう?

- 建物が傾いてしまったので、内装工事で内側は水平に補正した
- オレ/アタシってユニークでしょ?という斜めな建築デザイン

どっちもフランスではありがちで判断つかず。

Space Invaders (60) Nantes にせインベーダー? [Space Invaders]

インベーダーの多い Nantes.
でも何かひっかかる。いくらなんでも多すぎるのだ。簡単に見つかりすぎ。「彼ら」のやり口と違う。
そして、一見して明らかに「違う」と感じる物件も続々。

Cours Franlkin Roosevelt
DSC05468.jpg

Allée d'Orléans
DSC05473.jpg

Rue de la Basse Casserie
DSC05555.jpg

Place de l'Ecluse
DSC05639.jpg

Rue Ste Croix
DSC05664.jpg

Jardin des Berges, ロワール河沿いの遊歩道
DSC05842.jpg

全部パックマンですね。でもパックマン自体はあのインベーダーもよく使います。何が「違う」かというと

- 使用タイルの質感
- 仕上げが粗い。タイルの面がびしっと揃ってない
- グラフィックがどこかもっさりしている

というところでしょうか。インベーダー鑑定士か。

Space Invaders (59) Nantes [Space Invaders]

Nantes はインベーダーの宝庫でもありました

Rue Bon Secours, Nantes
DSC05458.jpg
ロケット?コンドーム?

Allée de la Tremperie, Nantes
DSC05461.jpg
レアな三つ目

Place du Bouffay, Nantes
DSC05464.jpg
クラシックなタイプ

Rue des Halles, Nantes
DSC05855.jpg
ここの向かいのアイス屋おいしいよ

場所不詳 Nantes
DSC05641.jpg
もう沢山ありすぎて、場所を記録し忘れるとどこだか分からない

Royal de Luxe @Nantes (8) 一日のおわり [巨大もの]

そろそろ日も暮れてきました
DSC05607.jpg

本日の終着地である広場に入って行きます
DSC05608.jpg

おばあちゃんと少年
DSC05612.jpg

ひし
DSC05614.jpg

ということで、本日は終了。またあした。
DSC05661.jpg

Royal de Luxe @Nantes (7) くるま [巨大もの]

巨人は基本的にはクレーン車で吊り下げられた巨大パペットなのですが
DSC05586.jpg
足を持ち上げて前に出す動きは人力。なかなか大変そうです。

途中でトラックが
DSC05593.jpg

ゆっくりと
DSC05594.jpg

座ります
DSC05596.jpg
これでロープ操作するひとたちは一休み

しかしこの少年
DSC05597.jpg
目の動きや表情が4年前の巨人少女と似ている。
http://dokin-grenoble.blog.so-net.ne.jp/2010-08-21-2
中身は同一なのかもしれません。巨人少女にもまた会いたい。

Royal de Luxe @Nantes (6) 少年 [巨大もの]

今回もうひとりの巨人は少年
DSC05568.jpg
お昼寝からお目覚め

ちょっと小振りですが、十分巨大です
DSC05575.jpg

おばあちゃんと合流
DSC05578.jpg
ここから巨人2体パレードです

のしのし
DSC05590.jpg

Royal de Luxe @Nantes (5) のしのし [巨大もの]

巨大おばあちゃんのしのし
DSC05535.jpg
なんだかかわいい。

靴もかわいらしい
DSC05533.jpg

川沿いの土手コース
DSC05537.jpg

途中で再び車椅子に
DSC05541.jpg
ちょっとお疲れでしょうか

車椅子は
DSC05621.jpg
電線などの障害物をクリアするためでもあります。なるほど。

Royal de Luxe @Nantes (4) 起立 [巨大もの]

別の広場にはクレーン車がスタンバイ
DSC05475.jpg

おばあちゃんに接近
DSC05513.jpg

上からハーネスを接続
DSC05518.jpg

ゆっくりと
DSC05519.jpg

立ち上がります
DSC05520.jpg

背中をフレームに固定して制御ケーブルを接続
DSC05524.jpg

歩行開始!
DSC05526.jpg

Royal de Luxe @Nantes (3) 目覚め [巨大もの]

Grand Mère (おばあちゃん)が活動開始する11時。
DSC05483.jpg
広場は人の海

ズームアップ
DSC05485.jpg
う、ちょっと怖い...

お目覚めです
DSC05489.jpg
顔が起きるとそんなに怖くなくて安心

車いすで出発!
DSC05494.jpg

おばあちゃんを追いかけたいのだけど、人が多すぎて近寄れない
DSC05493.jpg
なんとか広場から脱出するも、道も人でぎっしり

Royal de Luxe @Nantes (2) Le Mur de Planck [巨大もの]

今回の巨人イベントの看板
DSC05709.jpg
Le Mur de Planck / プランクの壁
って?

公式サイト http://www.royal-de-luxe.com/en/pictures-wall
によると、今回のストーリーは時空を超えて、プランクの壁を超えて、旅するおばあちゃんがテーマらしい。ビッグバンとかプランクの壁(?)のあるタイムスケールも描いてありますね。しかし、おばあちゃんて...

この看板の絵、よく見ると
DSC05710.jpg
辛酸なめ子風

そろそろ巨人のおめざめの時間だ。行かなきゃ。
DSC05481.jpg
みなさん急ぎ足で

Royal de Luxe @Nantes (1) 到着 [旅行]

Nantes に来ました
Royal de Luxe の巨人が再び出現すると聞いて。

巨人を前回見たのはもう4年前
http://dokin-grenoble.blog.so-net.ne.jp/2010-08-20

今回 Nantes 空港についてみると
IMG_1162.jpg
巨人出現のため、Nantes 市内のトラム/バス、空港からのバスは全面ストップ。知らずに来た方は怒り心頭でしょうが、何しろ巨人が出るのではしょうがあるまい。

トラムは街に近づくと終了
DSC05449.jpg

あとはトラムの線路を歩いて街まで行きます
DSC05451.jpg

何やら巨人の痕跡が
DSC05455.jpg

この裏側には前回の巨人出現時の壁画
DSC05452.jpg

Nantes 中心部に到着
DSC05470.jpg
みなさん歩いてます。市内交通は全面ストップなので

Mac で Windows 8.1 スタートボタン [Tech]

Windows 8.1, スタートボタン廃止がやっぱり不評で、復活するとかしないとかいわれていますが、今すぐスタートボタンが欲しければこんな方法が。

Mac に VMware を入れて Windows 8.1をインストールすると、OS X のメニューバーに出現するこの両矢印アイコン
menubar.jpg

これ、VMwareの設定アイコンなんですが、ほぼ Windowsスタートボタンと呼んでいいと思います。クリックして出てくるメニューは WindowsXP あたりのスタートメニューとそっくり。

ほらほら
vmware_winstart2.jpg
VMware上で走る Windows の操作が全部ここからできます。OS X に居ながらにして。
Windows 8.1 はこうして Mac のデスクトップから使うのが便利。これで Win8.1 のヘンなスタート画面や、スタートボタンの無いデスクトップ画面に行く必要はありません。

あ、もしかして Win8.1上の VMware に Win8.1 入れてもこのスタートボタン出てくるのかな?誰かやってないかな。ライセンス2本要りますが...

Macのよいところ [Tech]

Mac OS X, Win95並みの完成度だとか悪口書きましたが、よいところもあります。
それは Unix で育って Windowsに辟易としていた人を、我が家に帰ってきたような気分にさせてくれること。だって Unixだから。

mac_uname.jpg

ファイルシステムは / で始まるし、コマンドラインは bash だし、make も gcc も perl も python も gitも /usr/bin/emacsまで入ってるし。GUIのテキスト入力部分は、Ctrl-f/b/a/e でカーソル動かせるEmacsキーバインドだし。(これだけで数多くの不具合が許せる気持ちに!)

Windowsマシンにまず Cygwin と XKeymacs 入れたりして苦労してUnix化していたようなひと(=わたし)には OS X いいかもしれません。全部最初から入っているんです。

あとは大量の細かい不具合を直して、せめて Win2K程度まで完成度上げてくれ > Apple
メッセージを送る