So-net無料ブログ作成

Mac・ザ・再起動 [Tech]

実は数ヶ月前から Mac に乗り換えている。

mac_restart2.jpg

Retina液晶の iPad を使うようになってから、PCの普通の液晶画面が汚く見えてしょうがなくて、MacBookPro Retina をつい。ハードウェア性能駆動型の購入ですね。古いタイプなので。

Retina液晶はやっぱり綺麗。もう普通の液晶には戻れません。

なのだけど、ソフトウェア含めた完成度には物凄い疑問符が...
いろんな局面ですぐ「なんだかおかしく」なっちゃう。再起動すると治る。SSDなので再起動も速くて「とりあえず再起動」な習慣がついてしまい、3日に一回ぐらいは再起動している。なんだか「Win95 までのMicrosoft」みたいな懐かしい感じの低品質感(というか再起動頻度)なのだ。マカーの皆さんはこういう品質で満足されているのだろうか?(挑戦的...)

日々発生する不具合は

- 長時間使っていると Mac だけネット接続が不安定に (同じルーターにつながっている iPad と Windows PC は問題なし)。Mac を再起動すると治る

- Bluetooth マウスの接続を切って再接続すると、5分ぐらい左クリックが効かない。
マウスだけでなくトラックパッドも(つまり何も操作できない)。 これは最近の OS X 10.9.3 アップデート以来起きないので、修正された模様。ついでにいうと、Mac の Magic Mouse は見た目カッコいいけど電池消耗が激しすぎる。頻繁に電池交換しないといけないので、この問題にあたる頻度も高かった。

- デュアルディスプレイを使うと、表示がやたら不安定。
Dock が拡張側のディスプレイに行っちゃったり、全く消えちゃったり。主デスクトップがアプリひとつだけ残して真っ黒になっちゃったり。

- カーソルが消えちゃったり

- 何かとハングアップしたり

- distnoted という謎のプロセスがやたらとCPUリソース消費してたり
(これは emacs のメモリーリークが原因らしいけど、なんで余計なプロセスを?)

- スキャナソフトがスキャナと通信できないといって異常終了しがち。
スキャナソフトやスキャナを再起動しても治らないが、Mac 再起動で治る。

- iPad を接続して Mac の iTunes から曲やレンタル映画を転送するとすぐ固まる。同じ Apple製品なのに...

全体の印象としては「ベータヴァージョンか?」という完成度の低さ。というかQAの粗さ。このレベルで出荷するのならば、Macは昔のPCみたいにリセットボタンを正面につけた方がいいと思う。Appleってこんなもんなのかなあ?まあ自宅用のおもちゃなのでこんなもんでもいいんだけど。これでは仕事には使うにはちょっと...

いつも悪口ばかり言っていた Microsoftは、Appleと比べると QA面でとてもプロフェッショナルな仕事をしていたのだと改めて感心してしまった。その昔、Unix と比べておもちゃだ糞だと言っていた Windows も Win2K 以降は安定していたし。OS X が Win2K 並みの完成度になるにはあと何年かかるのか?しかし OS X ってせっかく Unix なのになんだかもったいない...
メッセージを送る