So-net無料ブログ作成

Daisy Chainsaw [音楽]

さいきん何故か集中して聴いている、毒の無いスミスフォロワー系や爽やかなシューゲイザー系な音楽。悪くないんだけど、聴いていてだんだんイライラしてくるのは、やっぱり向いてないのかもしれない。「まっすぐな自己愛」に我慢ができなくなって来るんです。
まるで草食系新入社員の行動にイライラする肉食屈折系中間管理職。あ、中間管理職は辞めたんですけどね。
反動で破壊的な音楽を聴きたくなって、コレを探しました。

Daisy Chainsaw / Love Your Money


このバンド、馬鹿馬鹿しくて突き抜けていて、ポップとゴリゴリのバランスが絶妙で。90年代型 Damned とでも言うのか。とても好きだったのだけど、この突き抜けたヴォーカルが脱退(失踪?)してアルバム1枚で尻すぼみになってしまったのでした。

Eleventeen

Eleventeen

  • アーティスト: Daisy Chainsaw
  • 出版社/メーカー: One Little Indian
  • 発売日: 2003/12/08
  • メディア: CD



工作続き [Grenoble 生活全般]

竹を割ったような塩ビパイプ。切断面をヤスリがけして綺麗に洗います。
somen1.jpg
もうお分かりでしょうか。何をやろうとしているか。
somen2.jpg

「流しそうめんやってみる?」ということになった訳です。が、
流しそうめん、知識としては知っていても、実際には見たことがないし、人がやったという話も聞かない。周知率に対する実現率の低さ、という面では「女体盛り」みたいなものかもしれない。(品が無くてすみません)

話がそれました。実物を知らない、にょ、じゃなくて流しそうめんについて研究を。

- ホンモノは竹を割って使うらしい
- でも竹が売ってない
- じゃあ雨樋が使えるのでは?
- 雨樋も売ってない
- 無いなら作ればいいじゃない
- 塩ビパイプとのこぎりと紙やすり購入
- 工作
- 角度と流量を変えて実験

というプロセスを経て、本日実現に至りました。ザ・流しそうめん機。
「機」というかパイプ斜めにしただけなんですけど、角度にもノウハウがあんのよ。

somen5.jpg
投入! (Oさん妻)

somen6.jpg
キャッチ! (Oさん夫)

やった!うまく行った!
なんかすごく楽しいです。そうめんは流して食べるべきです。
但し、台所の流しでやるので、ひとりずつ順番にしか出来ません。少人数制流しそうめん。

--
今後の開発計画のアイディアが湧いてきましたよ。

- 流れを逆(左→右)にしないと右手で取り難い。要レイアウト変更。
- 給水の自動化。蛇口からホースで。
- 脱 キッチン。自立できるスタンドを作ればテラスでも野外でも。
- 経路延長で多人数対応。自立スタンド+パイプ連結で実現か。

工作 [Grenoble 生活全般]

訳あって工作。
pipe1.jpg
塩ビのパイプ 60mm x 1m.
pipe2.jpg
切り込んでいきます。
pipe3.jpg
できた。

(続く)

豆腐の製作(1) 最初は上手く行かないのがお約束 編 [たべもの のみもの]

豆腐、完成品が売ってるんですけど、やっぱり作ってみようかと。

ネットで超簡単レシピを見つけた。豆乳に「にがり」を入れてレンジ1分で豆腐になるのだという。まずはソレをやってみようじゃないですか。そんなに簡単にできるのならば。

tofu1.jpg
"Nigari" は Grenoble でも BIO shop で売ってます。しかしフランスの皆さんはいったい何に使うんでしょうか?皆さんそんなに豆腐作ってるの?

tofu2.jpg
豆乳 100ml に「にがり」ティースプーン一杯を入れてみます。味見すると、何となく豆腐っぽい味が。高まる期待。いざレンジへ。

tofu3.jpg
同じ写真ではありません。加熱後。どうも固まる気配がありません。どこまでもじゃぶじゃぶ。
にがりを追加投入したり何度か再加熱すると、表面に湯葉状のものは出来るも、どうにもダメな感じです。湯葉状のものはにがりが凝縮されて、苦くて食えたものではありません。

レシピをよく見ると、豆乳はタンパク質5%以上のものを使えと。買ってきた豆乳を見ると、3.7%。薄かったんですね。

実は今日、Nigari と豆乳を買いに行った BIO Shop で友人にばったり会って、
「知ってる?コレでレンジで豆腐できんだよ」と言うと、
「え"~ ほんとかな"~?」と非常に強い疑義を呈されたところなのでした。
あなたの勝ちですわ。今日のところは。


http://dokin-grenoble.blog.so-net.ne.jp/2009-07-04
に続く

The Pains of Being Pure at Heart [音楽]

ということで、さいきん聴いている NY シューゲイザーバンド。
マイブラとか好きなひとは聴くといいと思います。(これ、シリーズ化か....)

The Pains of Being Pure at Heart / Come Saturday


生まれてくるのが10年遅かったバンド、とも思ったけど、もし10年前に出ていたら、Creation のコンピレーションに一曲収録されて紛れておしまい、だったかもしれない。今出たからこそ、へヴィーローテーションなのです。自分的には。


The Pains of Being Pure at Heart

The Pains of Being Pure at Heart

  • アーティスト: The Pains of Being Pure at Heart
  • 出版社/メーカー: Slumberland
  • 発売日: 2009/02/03
  • メディア: CD



Wake the President [音楽]

さいきん聴いてる Glasgow の新人ギターポップバンド。
ベルセバとか好きなひとは聴くといいと思います。(とか書くと、仄かな悪意を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなこともないです)

Wake the President / Miss Tierney


そういう音楽なのは分かったから、何もそこまで「いかにも」なジャケットにせんでもええよ。

You Can't Change That Boy

You Can't Change That Boy

  • アーティスト: Wake the President
  • 出版社/メーカー: Magic Marker
  • 発売日: 2009/05/26
  • メディア: CD



高野豆腐 [たべもの のみもの]

高野豆腐を作りました。
koya.jpg
というか、出来てしまいました。期せずして。

先週暑かったので冷蔵庫を最強にしてみたら、豆腐が凍ってしまい、解凍したらみごとにスポンジ状に。
あんまり美味しくないです...

Ceremony / New Order [音楽]

New Order の 1st Single.
2コードのシンプルな曲。不思議な透明感と広がり。寒くて高い場所で、遠くから響いてくる音。

Ian Curtis 亡き後の再出発として、Joy Division の曲を3人で出す、という厳粛にならざるを得ない状況下でリリースされた曲だったのだけど、その状況から遠く離れた今でも、何か「襟を正す」感じになる音。

イントロの(というか全曲通してひたすら繰り返される)ベースの高音域が印象的。Peter Hook のベース奏法が Joy Division から New Order に向けて大きく変わるきっかけとなる曲である。

普通ベースギターではあまり高音域は使わない。音が詰まり気味になるし、高い音はギターに任せればいいからだ。
ベースの音は、左手が12フレットを超えるとどんどん硬くなっていく。緊張感があって寒い感じの硬さに。その「硬さ」がとても効果的に使われているのがこの曲。

ストラヴィンスキーの「春の祭典」のイントロ(ってクラシックでもいうのかな?)もそう。意図的に硬い音を出すため、低音楽器で通常使わない高音域で弾いている。(と、何かの番組で指揮者が言っていた) 寒い場所で、遠くから聞こえてくる感じがするのだ。

ただ、Peter Hook は、それを「特別な曲のための特別な効果」にとどめる、節度あるベーシストではなかった。「お、こりゃおもしれーじゃん」と、この後、ベースの高音域を使いまくり、ギターソロかよ、というような高音ベースメロディを弾きまくるようになる。Ian Curtis 亡き後、頼りない(カリスマ的にも演奏力的にも) Bernard Sumner を助ける意味もあったのかもしれない。ま、それが New Order サウンドの中核を成すことになるわけですが。

New Order / Ceremony


コレ、謎の音源です。YouTubeのタイトルには Joy Division と書いてありますが、演奏内容的には New Order の Vinyl 初版ヴァージョンのように聞こえます。ただ、何故か私の持っている音源(キーF)より音が低くて、キーがEです。ひょっとして Joy Division風にするために意図的に回転数を下げている?でも Joy Division/Still 収録の Ceremony も キーはFなんですけど...

膨らんできちゃった

たまにはシモネタ行きます。
tomato.jpg

1Q84 価格.fr [本]

年に一度ぐらいは、現実的に役に立つ情報を載せます。
書籍 1Q84 (BOOK1, BOOK2) をフランスから買う場合の価格比較を。

0. 日本で買うと

 本体 3600 JPY
 消費税 180 JPY
 ----------------
 計 3780 JPY


1. BK1
 http://www.bk1.jp

 本体 3600 JPY
 送料 2085 JPY (航空便, 2009年6月の実際の請求額)
 ----------------------------
 計 5685 JPY = 42.63 euros

 - 配送は EMS/AIR/SAL/SHIP から選択可。いつもは SAL なのでもう少し安い。実費請求。
 - 円/ユーロは 133.33 jpy/euro で換算。 以下同様


2. Amazon.co.jp
 http://www.amazon.co.jp

 本体 3600 JPY
 送料 4000 JPY (国際エクスプレス便, 書籍2点をヨーロッパまで)
 -------------------------
 計 7600 JPY = 57.00 euros

 - amazon.co.jp の情報より計算
 - 海外発送は国際エクスプレス便(DHLなど)のみ


3. ジュンク堂パリ店
 http://www.junku.fr

 本体 66.60 euros (Paris 店頭価格, TVA 5.5%込み)
 送料 10.88 euros (Paris->Grenoble)
 ------------------------------------
 計  77.48 euros = 10330 JPY

 http://www.junku.fr/jp/detail.php?id=15781
 http://www.junku.fr/jp/detail.php?id=15783 より

ジュンク堂は、実物の日本の本屋に行ける、というヨロコビを金で買うという感じでしょうか。日本からの輸送についてはスケールメリットで安くなるのかと思っていたのだけど、Paris 店頭価格の時点で、DHL配送の amazon.co.jp より高いという驚きの事実。
ふと思いついて、日本のジュンク堂のネットショップを見てみたら... ジュンク堂パリ店さん、ごめんなさい。でもこの値差はいったい....


4. ジュンク堂(日本)ネットショップ
http://www.owlbooks.jp

 本体 3600 JPY
 送料 3530 JPY (EMS, 1.25kg をヨーロッパまで)
 ---------------------------
 計 7130 JPY = 53.47 euros

 -海外発送はEMSのみ。

グラフにしてみました。夜中に Excel 使ってると残業してるみたいだ。

graph4.jpg

おくりびと / Departures [映画]

先週からGrenobleでも公開
dep.jpg
納棺士というテーマは面白いし、本木も悪くない。
広末が「底の浅い女」を好演。ま、夫が納棺士、という突然の事実をすんなり受け入れられる懐の深いひとは普通いないか。

「食」のシーンが何だか記憶に残る。生きることは他の生き物を食べること、だからか。
- 山崎、余、本木が黙々とチキンを食べまくる。むしゃむしゃ。
- 山崎努が白子を食べて「うまいんだよなあ。困ったことに」とぼそっと。

YOSHI-GO 緑茶 [たべもの のみもの]

ちょっと前まで Grenoble Monoprix で売ってた謎の緑茶
yoshigo.jpg
YOSHI-GO
左:ブルーベリー+ザクロ+蜂蜜
右:生姜+高麗人参+蜂蜜

ほんのり甘い。悪くないけど、緑茶じゃなくて紅茶でもいいような。日欧共同開発な製品らしい。日本製。そして高い。350ml で 2.5ユーロもする。普通のペットボトル紅茶の倍だ。

日本から液体を遠路運ぶからコストがかかるのだろうか。でも日本で売ってる EvianやVolvic がそんなにバカ高くはないのは何故だろう?ひょっとして濃縮還元...?

届いた [本]

待ちわびていた荷物が。
1q.jpg
「世界の終わり」以来のしっくり感。気付いたらもう午前3時。

- このまま一気に読んでしまいたい
- 読み終わるのがもったいない
- もう眠い

ひとりせめぎ合う。
メッセージを送る