So-net無料ブログ作成

日本だいじょうぶか [旅行]

長い長い冬休みもそろそろ終わりだ。日本は便利でサービスが良くて、休暇で来るには最高のところだ。しかしこのごろ普段暮らしている国と比べて見ると、サービス面とかテクノロジー面で「日本そんなんで大丈夫か?」と思うことが増えてきた。ざっくりいうと他国より後進的なところが目立ってきたのだ。

- なんで飲食店で喫煙を許すの?
今や西側の国で飲食店内で喫煙できるところなんて無い。日本に帰ってくると飲食店の煙臭さが非常に気になる。分煙なんて臭くて問題外である。日本にいると、帰宅してファブリーズかけるのが必須になってしまうのは非常に情けない。というか、政府が国民を煙草の害から守ろうという気がないんだな、と思うと悲しくなってしまう。他の国は守ってくれてるのよ。

- なんでe-ticket化しないの?
ネットでチケットを買えるなら、そのままe-ticket化してしまえば皆シアワセなので、日本以外の国ではどんどん e-ticket化されている。でも日本では未だにコンサートのチケットは必ず引き取らなくてはならない。謎の「チケット現物主義」がはびこっている。JRもそう。そもそもえきねっとはガイジン締め出してるからネットで買えないけどな。新幹線の超高速自動改札を見ると暗澹たる気持ちになってしまう。こんなものに誇らしげに最新技術を投入するのは間違っている。e-ticket化すれば光学読み取りだけでいい、というか改札すら不要にできるかもしれないのに...

- 預金通帳って何よ?
私の住む国の銀行には預金通帳は存在しない。利用明細はネットで見るし、プリントされたものが毎月送られてくる(これは無駄だと思う)。ATMは引き出しのみなので皆一瞬で終わる。
一方、日本の銀行のATMは長蛇の列で、みな親の敵のようにガリガリ通帳記帳していて列が全然進まない。通帳記帳って何よ?そんな前世紀の遺物のためにATMを浪費すなよ!と思う。

- なんでまだ磁気ストライプとサインなの?
クレジットカード。日本では未だ殆どの店で磁気ストライプスキャン+サインである。サインのためにタブレット的な電子サインデバイスまで開発されている(また誤った方向の技術開発!)。磁気ストライプなんて偽造し放題だし、サインなんて誰でもできるのでセキュリティ甘々である。他国は既にこの方式を見限って ICクレジットカード+PIN入力に移行しているのに、なんで日本だけ太古の方式を続けるの?

というかんじです。全体に、一旦確立されてしまったプロセスは変更できない印象です。せっかくの技術があっても、今あるプロセスを忠実に機械化するばかりで、その機会を利用してプロセスを合理化しようという発想が薄いみたい。その間にどんどん他の国に抜かれちゃうよー
nice!(0)  コメント/Comment(2)  トラックバック/Trackback(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント / Comment 2

あんこ

はげどう!! (とかいう人いるんですかね?) 日本は、最新技術と古いしきたり?・習慣が変な感じにコラボレーションしてて、矛盾を感じることがあります! 形式と「型」にこだわり過ぎ! でも日本人の性質がそんなんなんで、変わる事は期待してません!
by あんこ (2017-02-09 01:28) 

dokin

最新技術と古いしきたりのコラボ!確かにそうかも。面白いのは、そんなに古くなくても、数年ぐらいでも「しきたり」化しちゃうことですね。
by dokin (2017-02-09 02:37) 

コメントを書く/Write comment

お名前/Name:[必須]
Your URL:
コメント/Comment:
画像認証/Captcha:
下の画像に表示されている文字を入力してください。Enter the numbers shown in the picture

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る