So-net無料ブログ作成

Kula Shaker / K 15 [音楽]

Kula Shaker のファーストアルバム "K" が15周年を迎え、ひっそりとボックス化。
k15.jpg

- CD1 : "K" デジタルリマスター版
- CD2 : Demo, Live
- DVD : インタビュー

何というか、Kula Shaker って「いいもの持ってるんだけど、もったいない感じ」なバンドだった。(だった、というか現在まだ活動中ですが) このボックスもその印象。

DVDはインタビューのみ。せっかくDVD作るならライヴ映像とか、PVとかもっと入れるものあるだろう、と思う。

ファンには目玉となるはずの未発表ライヴなんだけど、あまりぐっと来ず。なんだか「雑」な感じのライブ音源なのだ。もうちょっといいテイクはなかったのか?
そういえば、むかしむかし、期待200%で行った来日公演では Stone Roses のようなマジックは起こらず、それ以降なんだか聴かなくなっていたのを思い出した。いいもの持ってるはずなんだけど。

スタジオ盤の緻密なグルーヴ感、コレがコンスタントに出せるとよかったんだけどねえ。

nice!(0)  コメント/Comment(4)  トラックバック/Trackback(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント / Comment 4

RAY

「いいもの持ってるんだけど、もったいない感じ」なバンド・・・って、ほんとその通り。
なんと言っても、ワタクシ、dokinさんもご存知の通り、Kula Shakerの1stを中古CD屋送りした女ですから!

Kula Shakerって好みの顔立ちの美人なのに、ファッションや会話や音楽のセンスがイマイチで、なんだかグっと来ない女の子・・・みたいな感じかも。
一方、Stone Rosesって、とりわけ美人なわけでもないのだけれど、雰囲気とかセンスとか、ちょっとした表情や会話で、瞬間的に刺さってしまい、気がついたらハマってしまう女の子・・・みたいな?

毎度、分かりにくい喩えですみません。
とりあえずこのBoxはいらないなー。
by RAY (2011-10-03 12:04) 

dokin

Kula Shaker, Dude とか Grateful はホントに抜群なんですけどねー。Hush をカヴァーするセンスとか。でも全体としては何だか薄まっちゃう。

いいですね。「男の子の淡い気持ち」比喩。
もちょっとナマナマしく考えてみました。

出会ってすぐに盛り上がって、めくるめく時を過ごしたんだけど、その日がピークで、その後はどうも気が乗らない、とでもいうのか。でもその時のめくるめく感は忘れられず、みたいな Kula Shaker.

竜巻に飲み込まれるような、存在が揺さぶられるような、コントロール不能な、何が何だかわからない記憶だけを残して去っていった Stone Roses.

なーんてね。

> とりあえずこのBoxはいらないなー

結論としてはそれでいいと思います。
by dokin (2011-10-04 09:11) 

RAY

>いいですね。「男の子の淡い気持ち」比喩。
>もちょっとナマナマしく考えてみました。

あはは、dokinさん、私がせっかく「風の歌を聴け」的に爽やかに淡くまとめてみたのに、一気に「国境の南、太陽の西」的な喩えに走りましたね!

Boxと言えば、SmithsもBox、話題ですね。2万だか、3万だか?
あちらはリッチだったら欲しいなー。
by RAY (2011-10-08 23:56) 

dokin

ははは。すみません。爽やかから遠くて。

Smiths Complete Box, iTunes版だと 29.99 euros / 4,500 JPY(超円高はどこへ?)。「良くなったという音だけ聴きたい」ひとは安上がりなんですよ。
by dokin (2011-10-09 02:01) 

コメントを書く/Write comment

お名前/Name:[必須]
Your URL:
コメント/Comment:
画像認証/Captcha:
下の画像に表示されている文字を入力してください。Enter the numbers shown in the picture

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る