So-net無料ブログ作成

La Machine [巨大もの]

La Machine のアトリエ
mach1.jpg
中央通路は象の待機スペース。左は一般公開エリア、右は工房です。
mach2.jpg
一般公開エリアには、現在準備中のイベント、海の生き物シリーズに向けた試作品ロボットが展開中。これがまたイイのですわ。
mach3.jpg
巨大海中生物たち。たまらんです。
mach4.jpg
ラッキーな人は操縦席に座って操作も可。乗りたいひとは?と聞かれて「はい!はい!」とコドモたちが手を上げる中、自分も迷わず手をあげる。

工房エリアは撮影禁止ながら、見ることはできる。いいなあ。なんか凄く楽しそうだ。もしコドモだったら「大きくなったらここで働きたい!」と思うこと必至。というか、もう十分に大きいのだけどそう思うし。半導体/ソフトウェア開発エンジニアにできる仕事、ここにないですか?象の制御ソフトウェアとか、やらせてもらえないだろうか...

nice!(0)  コメント/Comment(6)  トラックバック/Trackback(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント / Comment 6

RAY

私ももう十分に大きいのですが、ここでマーケティングの仕事とか、ないですか?すっごい惹かれますねぇ。
なんかチェコ人形アニメ的な世界観が感じられるロボットで、日本のSF映画チックなロボット技術とは、一線を画す感じですね。


by RAY (2009-12-31 02:00) 

tommy

牙を剥いたチョウチンアンコウっぽい(?)深海魚にとても惹かれます。
こんな面をした深海魚(と確信してます)は、たぶん水槽の水圧が深海ほど高くできないので水族館にもほとんどいませんし。
イカは日本人にとってはマンガでひょうきんに墨を吐く食材ですが、外国人にとってはやっぱりモンスターなのかなあ?
by tommy (2009-12-31 03:32) 

dokin

RAYさん
働きたいですよねえ、ここで。
そう、ハイテクというよりは木工+鉄工で、ちょっとグロテスクで、ちょっと悲しげで、でもとても愛おしい、不思議なロボットなのです。
by dokin (2009-12-31 06:00) 

dokin

tommyさん
このアンコウ、夕方には光ってました!そしてイカはプシューッと蒸気を吐きます。

巨大イカ、というと私はコレを思いうかべます...
http://umafan.blog72.fc2.com/blog-entry-447.html
by dokin (2009-12-31 06:17) 

tommy

きんがしんね~ん!
光るとなればまさに深海魚。すばらしいですねえ!
我らがダイオウイカ映像のニュースまでは知ってましたが、コロッサルスクィッドなる巨大イカが見つかっていたとは(@_@;;; しかも色の派手さ、状態のよさにひたすら脱帽&感動です。
by tommy (2010-01-07 01:12) 

dokin

賀正!
そうそう、巨大イカ界(界って...)では今やコロッサルスクイッドですわ。見てみたい。でも海で泳いでてこんなん出てきたら見ただけでショック死しそうですが...
by dokin (2010-01-07 05:43) 

コメントを書く/Write comment

お名前/Name:[必須]
Your URL:
コメント/Comment:
画像認証/Captcha:
下の画像に表示されている文字を入力してください。Enter the numbers shown in the picture

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る