So-net無料ブログ作成

唐突に時計の修理を頼まれる [Grenoble 生活全般]

untitled1.jpg

街で自転車を停めていると、知らないおっちゃんがいきなり話しかけてくる。よくいる「ムッシゥ金くれ」なひと(本当によくいるんです)かと思ったら、おっちゃんは腕時計をがちゃがちゃ差し出してくるのだった。何?

 「あんた日本人やろ?ちょっとコレ直してもらえへんやろか?」

ぽかーん。
腕時計の金属ベルトの留め具が壊れているみたいだ。日本人はみんな器用で誰でも時計直せると思っているのだろうか?

ここは「じゃ見せて。ちょいちょい。Ehh voila! 修理代100ユーロいただきます」と、おっちゃんの誤った日本人認識を強化させてあげたいところだが、あいにく時計は直せないので Excusez-Moi.
nice!(0)  コメント/Comment(0)  トラックバック/Trackback(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント / Comment 0

コメントを書く/Write comment

お名前/Name:[必須]
Your URL:
コメント/Comment:
画像認証/Captcha:
下の画像に表示されている文字を入力してください。Enter the numbers shown in the picture

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る