So-net無料ブログ作成

おくりびと / Departures [映画]

先週からGrenobleでも公開
dep.jpg
納棺士というテーマは面白いし、本木も悪くない。
広末が「底の浅い女」を好演。ま、夫が納棺士、という突然の事実をすんなり受け入れられる懐の深いひとは普通いないか。

「食」のシーンが何だか記憶に残る。生きることは他の生き物を食べること、だからか。
- 山崎、余、本木が黙々とチキンを食べまくる。むしゃむしゃ。
- 山崎努が白子を食べて「うまいんだよなあ。困ったことに」とぼそっと。

nice!(0)  コメント/Comment(9)  トラックバック/Trackback(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント / Comment 9

misaqui

おくりびともついにグル上陸ですかー!みたい!でももう日本で見れるか。
山崎努大好きです。
by misaqui (2009-06-15 08:05) 

dokin

もう日本で見れますねー。フランス語字幕なしで。
山崎努と余貴美子はとても良いです。この納棺会社、ちょっと働いてみたくなりました。
by dokin (2009-06-15 09:00) 

のえる

うちのFくん行けなくなってすんません。

ちなみにその映画の舞台となった地方、山形の七五三掛ってところです。昨日まで秋田だと思ってましたが。地名が私の苗字と同じですが全くもって私は関東生まれです。
by のえる (2009-06-15 11:13) 

dokin

へーそうだったんだ。
何か関係あるのかな。お互い珍しい苗字なので、そういうのは気になりますねー。
by dokin (2009-06-15 18:38) 

CAKRA

これ見たあとしばらく、
鳥の揚げたんが食べたくなって仕方なくなりました。
納棺師の仕事の描写より主人公親子のことより、
こっちのほう(食べることの描写)が印象深くって・・・
by CAKRA (2009-06-16 13:53) 

dokin

あのシーンがこの映画のキモな気がしてきました。他のシーンやエピソードは省略可能だけど、あそこは省略したら映画が成立しない!と思うひとはあんまりいないか....
by dokin (2009-06-16 16:48) 

いずみ

私も予想外にこの映画よかったと思います。

でも広末にはすんなりと受け入れてほしかったのと、
お父さんの役者さんはもうちょっと違う人がよかった・・。

そして・・ケンタッキーが食べたーーーーーーーーい。
白子も大好物っす。
海外在住日本人にはつらい映画ですね。
by いずみ (2009-06-16 23:07) 

dokin

うーん、僕はどっちかというと、広末は出て行ったきりの方が、お互い幸せになれる気がする。深いところでは受け入れていないのに、子供ができたからって戻ってきたって、いつか破綻する日が来ます。
すんなり受け入れられる妻だったら配役を変えたい。でも誰がいいのか分からないけど...

KFC, 道路で広告看板は見るんだけど、どこにあるのかわからないです。発見したら チキン食べまくり会でもしますか。
by dokin (2009-06-17 03:50) 

いずみ

KFCは、ESPACE COMBOIRE にあります。
バス11番の終点です。
安い服屋とかも沢山あるので、たまに友達に車で連れてってもらいます。

ちなみにフランスのKFCは・・・・ころもとチキンの間に大きな隙間が!!!
セコイ!

でも、たまに食べたくなりますねーー。ボックスで買いたい!
by いずみ (2009-06-18 12:09) 

コメントを書く/Write comment

お名前/Name:[必須]
Your URL:
コメント/Comment:
画像認証/Captcha:
下の画像に表示されている文字を入力してください。Enter the numbers shown in the picture

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る