So-net無料ブログ作成

Asile Flottant [其の他]

ル・コルビュジェの建築。Paris には結構沢山あります。今回はその中でも相当にマニアックな案件を見に。建築というか船。
asf1.jpg
1929年に建造されたという救世軍のボート Asile Flottant (浮かぶ避難所)。家のないひとたちを助ける救世軍施設のひとつ。
asf2.jpg
現在ほぼ廃墟状態。立ち入り不可。
水平連続窓(!)と屋上庭園(と言えるのか?)が言われてみればコルビデザインか... でも言われないと分からない。たぶん。
asf3.jpg
窓は木の板で塞がれてしまっている。板には黒いシートがカットして張ってあって田の字型に見せているのが、せめてものコルビへの愛なのかも。

同時期に建てられた救世軍宿泊施設は今でも使われているらしいが、このボートはそうとう長い間放置されているように見える。手持ちの資料には、見学希望の場合の連絡先として救世軍の電話番号が書いてあるが、この荒廃ぶりは見学させてくれる風ではない。
asf4.jpg
現在の住民はハトのみ。ボーボー。

Visitor's Guide
asf0.jpg
メトロ5番線。セーヌ川を渡る橋から、Gare d'Austerlitz に向かって右側に見えてます。


Asile Flottant



nice!(0)  コメント/Comment(0)  トラックバック/Trackback(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント / Comment 0

コメントを書く/Write comment

お名前/Name:[必須]
Your URL:
コメント/Comment:
画像認証/Captcha:
下の画像に表示されている文字を入力してください。Enter the numbers shown in the picture

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る